博士ちゃんチーズの絶品レシピと野菜ソムリエのレンジで焼き芋を紹介

kind-of-cheese レシピ
Pocket

3月20日土曜日午後6時56分~「博士ちゃん」で取り上げられた、蒲田優惟人君のチーズをよりおいしく食べる方法と12歳野菜ソムリエ、湊君の野菜の得する食べ方をご紹介します。

今までやったことのないチーズの食べ方があって、とても参考になりました。

そして、チーズの奥の深さを知り、是非試してみようと思いましたね。

チーズの絶品レシピと野菜の得する食べ方をお試しください。

 

チーズ王子の絶品レシピ

cheese-cake

蒲田優惟人君は中学2年生でプロのソムリエや料理人が受けるチーズ検定に合格した博士ちゃんです。

母親の仕事の関係で、幼いころからヨーロッパ各国を巡り、本場のチーズに触れる機会がありました。

その上、ソムリエの父親からもチーズについての英才教育を受け、チーズに興味を持つようになったとのこと。

 

ゴルゴンゾーラのディップ

gorgonzola3

ゴルゴンゾーラはブルーチーズの一種でピカンテとドルチェがあり、今回は塩気の強いピカンテを使います。

材料(1人前)

  • ゴルゴンゾーラチーズ(ピカンテ):15g
  • マヨネーズ:大さじ1/2
  • 牛乳:50cc
  • ホワイトアスパラ:中3本程度
  • じゃがいも:中一個
作り方

  1. アスパラとじゃがいもは茹でて食べやすい大きさにカットして盛り付ける。
  2. ゴルゴンゾーラ・マヨネーズ・牛乳を混ぜ合わせる。
  3. 2.のソースを1.のアスパラとじゃがいもにかけて完成です。

 

ゴルゴンゾーラと餃子の皮で作る中華ピザ

pizza2

まずは前菜としてもう一つ、ゴルゴンゾーラを使ったレシピです。

ゴルゴンゾーラと餃子の皮で作る「イタリアの香り漂う中華ピザ」を紹介します。

ゴルゴンゾーラチーズは世界3大ブルーチーズといわれ薄黄色の柔らかい肌に、青カビが模様のように入っているチーズです。

味は濃厚で柔らかい部類に入ります。

材料(1枚当たり)

  • ゴルゴンゾーラチーズ:1cmx1cmx3㎝
  • 餃子の皮:1枚
  • クルミ:半実
  • はちみつ:少々
作り方

  1. ゴルゴンゾーラチーズを1㎝x1㎝x3㎝ほどのサイズでカットする。
  2. 餃子の皮を敷き、上にチーズとクルミを乗せてはちみつをかける。
  3. オーブントースターデ3分半焼くと出来上がり。

ポイント:

ブルーチーズは加熱することで独特のきつい香りが柔らかくなり、はちみつのまろやかな甘さが包んで食べやすく絶妙なバランスになります。

 

チーズと味噌の発酵ハーモニー洋風仕立て

mo-cheese

これはモッツァレラチーズと味噌汁を掛け合わせた絶品レシピです。

モッツァレラとはちぎるという意味で、固まった牛乳に熱湯を注いて練り上げた後に、引きちぎって成型する製法から名づけられたチーズです。

分類は柔らかいさっぱり系で、癖のないミルクの甘味が特徴で、ピザやグラタンなどの加熱料理に使われることが多いチーズですね。

材料

  • モッツァレラチーズ:適量
  • 味噌汁:お好みで
  • オリーブオイル:少々
作り方

  1. モッツァレラチーズを5㎜x30㎜x30㎜程にカットする。
  2. チーズを味噌汁に入れてオリーブオイルを数滴垂らして完成。

モッツァレラチーズが味噌汁の熱で溶けて伸びることで、お餅のような触感になります。

味噌汁の植物性タンパク質とチーズの動物性タンパク質が合わさって、相乗効果が出ておいしくなると言われています。

 

チーズの湖につける黄金のフォンデュ

fondu

カマンベールチーズとフォンデュを合わせたレシピです。

カマンベールチーズはフランスの伝統的なチーズで、カマンベール村で作られたことが名前の由来となりました。

分類は濃厚で普通の硬さですが、癖がなく世界的に人気の高いチーズです。

材料(1個分)

  • カマンベールチーズ:丸1個
  • 白みそ:小さじ1
  • ウインナー・プチとまと・ブロッコリー・ホタテ・生ハム・肉団子・シューマイ・バナナ・餅・焼きおにぎり・唐揚げ・カレーパン・焼きたらこ・たこ焼き などお好みで
作り方

  1. カマンベールチーズの上の蓋を切り取る。
  2. 500wの電子レンジで約1分加熱する。
  3. 溶けた真ん中の部分に白みそを入れてかき混ぜてなじませる。
  4. 具材をチーズにディップしてお召し上がりください。

ポイント:

レンジで加熱する際、沸騰したチーズが飛び散る可能性がありますので注意してください。

外側の白い部分が柔らかくなりますのでレンジから取り出すときなどにはやけどに注意してください。

外の白い部分も食べられますので捨てずにお召し上がりになることをおススメします。

 

ブッラータチーズ:トロトロの雪に包まれた芳醇な桃の香り

peach

ブッラータチーズと桃缶で作るデザート感覚の料理です。

ブッラータとはイタリア語で「バターのような」という意味で、柔らかいフレッシュタイプのチーズです。

イタリア南部のプーリア洲が原産で分類はさっぱりした柔らかいチーズです。

最近は多くのイタリアンレストランでもこぞって使われるようになりました。

材料(1人前)

  • ブッラータチーズ:1個
  • 桃缶:小1缶
  • オリーブオイル:適量
作り方

  1. 桃缶を開け、お皿に盛り付けてその上にブッラータチーズをのせるだけで出来上がりです。

ポイント:モッツァレラチーズに似た感じですが、中に生クリームが入っていて濃厚な味わいになります。

 

カステルマーニョ・ダルペッジオ

caste

カステルマーニョ・ダルペッジオは同じ作り方でも、環境に左右され同じ味にならないという、作るのが大変難しいチーズです。

チーズの味が変わってしまうので、同じ料理を出しずらいチーズとして知られています。

なので、あまり一般には売られていない希少なチーズです。

番組ではモンスさんという熟成士のチーズが紹介されました。

世界的にも入手困難といわれている幻のチーズ、カステルマーニョ・ダルペッジオは標高1000M以上の高地で4か月間熟成させるため、表面は乾燥してゴツゴツになります。

そして、それこそが旨味を凝縮させた証なのです。

番組ではカステルマーニョ・ダルペッジオを使ったリゾットが紹介されましたが、これは紹介されたレストランに行って食べるしかありません。

とても貴重なチーズなので、下記にて確認ください。

恵比寿のチーズ料理専門店 スブリデオレストラーレ

 

野菜ソムリエのレンジで焼き芋

最年少!12歳の野菜ソムリエプロおすすめのレンジで作る焼き芋レシピと野菜の得する食べ方レシピをご紹介します。

 

レンジで作る焼き芋

焼き芋

番組で使ったサツマイモは、大分県産の「甘太くん」という品種で甘さが桁違いで一般的なサツマイモの1.5倍の糖度だそうです。

焼き芋にすると最高糖度が40度になるとのこと。

そして、この芋を電子レンジで美味しい焼き芋にする方法をご紹介します。

材料:

焼き芋:適量

作り方:

  1. さつま芋を軽く水洗いします。
  2. さつま芋をキッチンペーパーで五重くらいにぐるぐる巻きにする。
  3. キッチンペーパーごとしっかり濡らす。
  4. 電子レンジに入れて、最初は500ワットで2分間加熱する。
  5. 次に200ワット(または解凍モード)で20分間加熱する。
    これで出来上がりです。

ポイント:

  • 同じ姿勢で加熱すると電子レンジによっては、均一に熱が入らず柔らかさにむらが発生することがありますので、途中一回ひっくり返すと良いと思います。
  • 焼き芋が甘くなるのは、芋のデンプンが加熱することによって糖に変化するためなのですが、急速に加熱してしまうと糖になりきらないうちに火が通ってしまうのでゆっくり火を通す必要があります。

 

村山ニンジンのニンジンエビフライ

村山ニンジンは長さが60㎝にもなるニンジンで静岡県村山市で主に栽培されています。

野菜のソムリエ曰く、最初に見た目のニンジン感がないので、ニンジンが苦手のお子さんでも抵抗なく食べられるのではないかということです。

材料(2人前:6本分)

  • にんじん:スティック状にして10㎝程度にカットしたものを12本)
  • 薄力粉:適量
  • パン粉:適量
  • 全卵:1個
  • ★付け合せ用野菜(トマトくし切り4切れ・レタス適量)
作り方

  1. ニンジンを茹でて火を通す。
  2. 小麦粉をまぶして溶き卵をつけ、パン粉をつける。
  3. 油で揚げる(にんじんは茹でてあるので衣が揚がったらOKです)

※ポイント:衣をつける際にニンジンの片方の端っこを少し衣を付けずに残すとエビフライぽくなります。

 

甘いイチゴの見分け方と食べ方

white-straw2

番組では佐賀県産のイチゴで「天使の実」という名前のイチゴを使いました。

日本でわずか五軒の農家のみで作っている、完熟状態で白いイチゴです。

より熟して甘いイチゴを選ぶコツは、ヘタの部分が突き出ているイチゴを選ぶとよいと言われています。

これは、実が完熟して栄養がパンパンになったときにあらわれる現象なのです。

だから甘いんですね。

イチゴは先端が一番甘いので、その甘みを存分に味わうには、ヘタのほうから食べるのが良いとされています。

徐々に甘さを感じ、最後にいちばん甘い部分を食べられるからなんですね。

 

まとめ

Basque

3月20日の「博士ちゃん」で取り上げられたチーズ王子の絶品レシピと野菜ソムリエが教える野菜の得する食べ方をご紹介しました。

チーズの絶品レシピで紹介された、モッツァレラチーズやカマンベールチーズの食べ方は目からうろこでしたね。

今までもったいない食べ方をしていたことが悔しいほどです。

それに初めて耳にしたブッラータというチーズも本当においしそうで、是非やってみようと思いました。

あなたも是非お試しください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました