小室圭はローウェンスタイン・サンドラーに就職していた!どんな弁護士事務所で給料は?

kkwork 小室圭

小室圭はローウェンスタイン・サンドラーに就職していた!どんな弁護士事務所で給料は?と題してお送りします。

小室圭さんがアメリカの大手法律事務所に就職していることが分かりました。

北米全土に5か所の事務所を構える「Lowenstein Sandler」という法律事務所のHPに小室圭さんが職員として載っていたのです。

ローウェンスタイン・サンドラーがどんな事務所で小室さんの条件で年俸はどれくらいもらえるのか?

大きなお世話ですけれど、気になりますね。

徹底調査してお届けします。

 

小室圭はローウェンスタイン・サンドラーに就職していた!

小室圭さんのプロフィールがローウェンスタイン・サンドラーのHP上にありました。

下記がそのHPの画像の一部です。

kk-id

※原本は英語表記ですが、日本語表記に編集したものです。

これを見るとロークラークとして登録されていることが分かります。

ロークラークという表記は明らかに弁護士(lawyer)とは異なる呼び方であることから、現在はまだ弁護士としての登録ではありません。

未だ弁護士試験に合格していないので当然ではありますが。

それでは、ロ-クラークとはどんな職種なのでしょうか?

 

ロークラークとはどんな職種?

low

ロークラークとは、基本的に裁判所においての制度で、一般的には「法務書記官」となるかと思います。

ロークラークは裁判所では裁判官の助手役ということになりますので、弁護士事務所においてのロークラークは弁護士の助手役ということになります。

役割としては、訴訟内容を弁護士と一緒に見ながらリサーチして意見の下書きをするという業務になると思われます。

裁判所のロークラークとは異なりますが、いずれにしてもロースクールを優秀な成績で卒業していることが求められるようです。

※裁判所のロークラークは通常は米国市民権保有者のみに許されるポジションです。

参照(記事を読むには会員登録が必要です:無料):FRONTEO

 

ローウェンスタイン・サンドラーではどんなプロフィールになっている?

BIO

BIO-j

BIOとはネット用語で、主としてSNS上で使われる場合はプロフィール欄のことを言います。

小室さんは以前から企業法務でM&Aなどを扱いたいと言っていたので、その通りの部署に配属されているようですね。

東京で法律事務所に勤務したことが書かれていますが、パラリーガル(弁護士の指示に従って法律事務業務を補佐する)だったことは書かれていません。

誰しも自分をより上に見せたいのは共通ですが、こういうところではっきりと弱さもさらけ出せば、また印象は変わってくるのでしょうけど・・・

 

HPに紹介された小室圭の学歴は?

educationkyoiku

学歴の欄にはしっかりと一橋大学大学院卒業と記載されています。

一橋大学は学歴ロンダリングが目的だったのでは、との噂もありました。

一橋大学で学歴ロンダリングか?

このウェブサイトの学歴に記載されている項目で目を引くのは「JFK Profile in Courage Award」の項目なんです。

この賞はアメリカの上院下院議員をはじめ、実績を認められた市長・州知事・大統領などが受賞しているすごい賞なのです。

小室さんがこの賞を受賞することはないでしょうから、何かの間違いか?

国際弁護士の清原博さんも出演した番組の中で「これはほんとうなんでしょうか?」と驚いていた様子でした。

※「JFK Profile in Courage Award」について、NET上で指摘が相次いだ為この標記については「Fordham’s JFK Profile in Courage and Sweat Equity Award」と変更されました。

要するに、フォーダム大学内の賞であり、JFKの財団とは関係のないものであるということでした。

頭にフォーダム大学の名称を挙げたうえで賞を列記しているので、大学内部の賞であることは容易に伝わるだろうという発想だったようです。

賞の名前が別のれっきとした賞と同じであることから、紛らわしいことは避けた方が賢明ですね。

 

ローウェンスタイン・サンドラーはどんな弁護士事務所で給料は?

小室さんの初任給が年収2000万円と予想する記事が見受けられますが、これは考えうる最高レベルの給与であると言えます。

以下は2020年版のNALP(The National Association for Law Placement)の2021年9月の記事からの引用になります。

2020年度法科大学院の卒業生が少なくとも1年間を通して勤続した結果、給与の中央値は75,000ドル(825万円:110円/ドル)でした。

そして、平均値は103,000ドル(1,133万円:110円/ドル)でした。

アメリカの法律事務所の仕事の約半分を占める中小の法律事務所では、60,000~85,000ドルの給与が一般的だと言われています。

そんな中、小室圭さんはそんなに破格の給料を手にすることができるのでしょうか?

 

ローウェンスタイン・サンドラーはどんな弁護士事務所

冒頭でも書きましたように、ローウェンスタイン・サンドラーは北米全土に5か所の事務所を構える北米でも大手の法律事務所です。

ローウェンスタイン・サンドラーは373人の弁護士を有しており、アメリカでは比較的大手に分類される法律事務所です。

Forbesがまとめた「アメリカのトップの信頼できる会社法事務所」243社の中には残念ながら入っていませんでした。

 

米国の法律事務所の規模で給料はこれだけ違う?

法律事務所の規模と給与の関係は以下の通りです。

弁護士人数規模 給与の中央値 給与の平均値
1~10 62,000(¥6,863,400) 66,150(¥7,322,805)
11~25 75,000(¥8,302,500) 78,890(¥8,733,123)
26~50 83,000(¥9,188,100) 90,335(¥10,000,084)
51~100 98,000(¥10,848,600) 105,865(¥11,719,255)
101~250 125,000(¥13,837,500) 130,235(¥14,417,014)
251~500 180,000(¥19,926,000) 159,480((¥17,654,436)
501~ 190,000(¥21,033,000) 180,510(¥19,982,457)

単位:$(記事作成時1ドル¥110.7)

赤字が小室さんが就職している法律事務所のレベルです。

小室さんの初任給年収2000万円が正しければ、小室さんは2021年法科大学院卒業生の中で最上級の待遇を手に入れることになります。

しかしながら当然12月に結果が発表される司法試験に合格していることが条件となります。

 

小室圭は実力でローウェンスタイン・サンドラーに入ったのか?

アメリカの司法事務所は完全な実力主義と言われています。

また、米国での就職活動は2年生の終わりの夏休みに事務所のサマープログラム(インターン)を経験することで決まるのが一般的です。

更に法科大学院の1年生のJDの成績が非常に重要になってきますが、小室さんは1年生のJDを経験していないという情報が有ります。小室圭ロンダリングの記事

これらを総合すると、小室さんは実力でローウェンスタイン・サンドラーに入ることができたのか?という疑問がわいてくるのです。

もし日本の皇室との関係をローウェンスタイン・サンドラーが重視していたとしたら、小室さんの将来は厳しいものになるかもしれません。

 

小室圭就職先ローウェンスタイン・サンドラー まとめ

小室圭さんがアメリカの大手法律事務所「ローウェンスタイン・サンドラー」に就職していたことが分かり、どんな弁護士事務所で給料はどれくらいなのかを調べてみました。

いかがでしたか?

結婚間近となった小室圭さんと眞子さまですが、物価の高いニューヨークでの生活は楽ではないという報道が多くあります。

アパートを借りるにも、月の家賃が年収の1/40以下でないと借りることができないらしいですね。

2000万円でも家賃50万円以下になります。

50万円ではそれほど広い部屋は借りれないようです。

そこで、報道されていることが本当なのか、小室さんが勤務する法律事務所のことや給料についてとことん調べました。

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました