キレイモ返金されないいつになる?問い合わせの方法も紹介!

キレイモ返金されないいつになる問い合わせの方法も紹介2 キレイモ
この記事は約7分で読めます。

一時、渡辺直美さんや千鳥がテレビコマーシャルに起用され、話題になった「キレイモ」に解約金未払の問題が発生していますね。

今回は「キレイモ返金されないいつになる?問い合わせの方法も紹介!」というテーマでお届けしていきます。

キレイモは業務開始以来急激に店舗を増やしすぎた可能性がありますね。

急激に店舗を増やしすぎた結果、提供されるサービスの質が低下し解約が集中。

その結果経営が立ち行かなくなる。

過去に何度か見聞きしたものと同じパターンなのかもしれません。

キレイモ返金されない返金はいつになるのか?

そして、返金に関する問い合わせの方法についてもご紹介していきます。

 

キレイモ返金されないいつになる?

キレイモでは従業員への給料未払の問題も発生しており、問い合わせの電話を入れても対応してもらえない事態になっているようです。

今回地上波のニュースに取り上げられたことで、今後さらに解約者が増えることが考えられます。

そうなってくると、負のスパイラルが急激に勢いを増し収拾のつかない事態になりかねません。

したがって現時点では、キレイモからの返金がいつされるのかは不透明な状態です。

記事の後半で、直接キレイモに問い合わせるのではなく、別の方法を紹介していますのでそちらをご覧ください。

 

元社員の証言を紹介!

元社員という方がツイッターに投稿されているので、共有しておきます。

外からは見えないけど、いろんなことが以前からくすぶっていたんですね。

 

cmに金かけ過ぎ?

キレイモの CM キャラクターに渡辺直美さんが起用されていることはご存知の通りです。

渡辺直美さんのCM 一本のギャラは年間で3,000万円~3,500万円と言われています。

その他イメージキャラクターとしても画像が使われているので、そのぶんでも広告費用はかかっていると思われます。

同様に CM キャラクターとして起用された千鳥のギャラは、現在はコンビで1億円とも言われています。

その他にも複数のタレントを使用していることから、広告費用は高額になっていることが予想されますね。

しかしながら、広告費用が経営不振に陥った直接の原因ではないと思われます。

問題はサービスの質の低下による、顧客離れから来る解約の集中ではないでしょうか?

 

キレイモ返金問い合わせの方法も紹介!

ヴィエリス

キレイモに直接問い合わせをしても繋がらなかったり返事がない場合の対処法について解説します。

キレイモは「一般社団法人 日本エステティック経営者会」に所属しているのでこちらに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

問い合わせ先はこちらです。

(社)日本エステティック経営者会

  • 〒107-0062 東京都港区南青山2-21-37
  • tel:03-5785-2322

エステ事務局

SNS 上では、「日本エステティック経営者会」に相談したら、キレイモから返金予定の電話が来たとの書き込みが見られます。

何もせずに待つよりは解決に向けて対応してもらえる可能性がありますので、お困りの方は連絡されてみてはいかがでしょうか。

 

キレイモ経営会社はどこ?

ヴィエリス

キレイモの経営会社は「ヴィエリス」といいます。

会社の概要は以下の通りです。

社名 株式会社ヴィエリス
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-8 Barbizon8 8F
電話 03-6747-7977
代表者 代表取締役社長 水沼 智博

※創業者の吉福 優さんは2022年社長を退任。

資本金 3,000万円
従業員数 1,200名(2021年1月末現在)
事業内容
  • 全身脱毛サロン「キレイモ」の運営
  • メンズ脱毛専門サロン「メンズキレイモ」の運営
  • トータルビューティーケア「キレイモプレミアム」の運営
  • 美容品、化粧品の製造及び販売

ヴィエリスの HP を覗いてみると、人の生き方や美を論じる一方でニュース欄は2021年11月15日の投稿で止まっています。

「ヴィエリス」の公式サイトは2019年3月6日にオープンし、月数回のペースで記事が更新されていましたが2021年11月に何があったのでしょうか。

人と接する業種だけに、コロナによる打撃が大きかったことは確かだと思われます。

 

キレイモ返金されない まとめ

全身脱毛

キレイモ返金されないいつになる?問い合わせの方法も紹介!ということでお届けしました。

調べてみるとキレイモの内部では相当前から問題視されていた内部的な問題もあったようですね。

2014年の創業し、2018年には全国、北海道から沖縄まで59店舗まで拡大させた「キレイモ」でしたが、急拡大の無理が祟った印象があります。

それに、2020年からのコロナの影響も大きかったと想像します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました