松本まりかCM打切り理由は?残念な歌か痛いあざとさか?

marika-EC 松本まりか
Pocket

松本まりかさんの「鏡月」のCMが打切られ、その理由は残念な歌なのか?それとも痛いあざとさなのかと話題になっています。

SNS上では「鏡月」のCMで唄っている「はじめてのチュウ」の破壊的な歌の下手さとちょっと痛いあざとさが大きな不評を買いました。

本人も決してうまいと思って歌っているのではないので、彼女を擁護する声もあるんです。

しかし、私自身はじめてあのCMを見た時の何とも言えない痛さや心のざわつきを感じたのをよく覚えています。

 

松本まりかのCM打切り理由は?


サントリー鏡月焼酎ハイ「はじめてのチュウ」のCMが不評です。

”ゆったりした気分で飲める”というコンセプトの「鏡月焼酎ハイ」のCMで、松本まりかさんがゆったりした雰囲気でグラスを傾けながら、いきなり歌い始めます。

その瞬間あれっと思ったのは私だけではなかったはず。

そのあとカメラ目線となり、笑顔を見せながら歌い続けます。

ここまでで約10秒、そろそろ見続けることに限界を感じていました。

その後ナレーションが入り、最後に満面の笑顔で「よかった~」ときます。

思わず「どこが~」と突っ込みたくなるようなCMでした。

CM撮影後のインタビューで意気込みについて聞かれ、松本まりかさんはこのように答えています。

「すごくキャッチーだなと思いました。

見たら、忘れられないCMになったらいいなと・・・」

確かに忘れられないCMになりましたね(苦笑)

 

年齢と声のギャップがきつい

松本まりかさんの芸歴は割と古く、デビューは2000年で15歳のころから今の仕事を始めています。

現在36歳なんですね、ソフトバンクのCMで見た時はもっと若く見えましたが・・・

テレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビューしています。

1984年9月12日生まれの現在36歳ですがその割には、甘ったるい舌足らずの声でそれがさらに聞きづらさとなってしまったようです。

36歳で甘ったるい舌足らずの声がダメなわけではありませんが、使いようによっては逆にこれが生きる場合もあると思いますけどね。

しかし、サントリーとしてはCMが不快感を与えるようではCMどころか企業イメージのダウンにつながるということで、3月いっぱいでの打ち切りとなったようです。

 

理由は残念な歌か痛いあざとさか?

何故「鏡月」CMが打ち切られたかというと、やはりCM全体から受けるイメージが視聴者にとってインパクトが強くてちょっと耐えるのが厳しかったということではないでしょうか。

このCMを作った広告会社の担当者は何を狙ってどこをターゲットにしたのか、聞いてみたい気がします。

それにもう少し、よく見られるように歌と動画を分けて撮ってあげることもできたのではないかと思ってしまいますがどうなのでしょうかね?

松本まりかさんのCMの中では、「ソフトバンク」のCMが結構好感度が高かったのでは?

お父さん犬と写真を撮る、あのCMなんか私は好きでしたね。

かわいい人だなって思って見ていました。

 

松本まりかはキャラソン歌手?

松本まりかさんは2002年頃からキャラクターソングを歌っています。

だから一応は歌手活動もしていたんですね。

だけど、このころから決して歌がうまかったわけではありません。

キャラクターソングは割と弾けた曲調のものが多いので、ごまかしが効くということもあるのかもしれないですね。

なので、松本まりかさんとしては、今回歌を唄うことについては特に違和感はなかったのではと思います。

違和感を感じたのは視聴者のほうだったんですね(爆笑)

 

MUSIC DAYの「愛人」も話題に

日本テレビ系で放送中の大型音楽番組「THE MUSIC DAY」で「愛人」を唄っています。

何故松本まりかさんが出演して愛人を唄うのかは全く分かりませんが、ちょっとやってし待ったかなという感じです。

歌が本業ではないのだから、わざわざ音楽番組に出てきて歌わなくてもよいのではと思いますが、断れなかったのでしょうか?

この歌を聴いた人の中には、割と擁護派の方もおられるようです。

以下はそんな方々の感想です。

楽屋で号泣したって読んできたけど別にそんなひどくないやん。歌手でもないしこんなもんちゃう?

ニュースから来たけど全然酷くない。歌手じゃないのにここまで歌えれば凄いと思うけど。。。

楽屋で号泣した記事を読んで来ました。
一生懸命でいいじゃん。て思いました。
てか、こういうことさせるスタッフに嫌悪感を抱いた。

私もニュース見てきましたが、一生懸命歌ってるのが伝わりました。むしろ、可愛くて、勝手ながら私の中で評価あがりました。

ニュース見て、どんなにひどいのかと思ったら、音程も悪くないし、息の抜き方や表現の仕方もいいと思う。
初めてテレビで人前で歌ったにしては上出来だと思う。

これらの評価は概ね好意的な評価ですが、松本まりかさんについては好き嫌いがはっきり分かれている印象があります。

 

松本まりか顔面骨折で救急搬送

 

松本まりかさんが深夜の東京港区の芸能人御用達の高級サウナ店で、サウナから出たときに意識を失ってしまい、崩れ落ちるように倒れ、顔面を強打。

病院に運ばれ、検査したところ鼻骨骨折が判明しました。

やっと本格的なブレイクにこぎつけ、現在もドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』(フジテレビ系土曜日23:40~24:35)に菊池いずみ役で出演中です。

次回は第7話が5月22日に放送されますが、今後の撮影が心配ですね。

『最高のオバハン 中島ハルコ』は原作・林真理子の『最高のオバハン』シリーズです。

中島ハルコは忖度無用の毒舌で人の心をグサグサ刺す嵐のようなアラ還名古屋マダムだった・・・!

そして「美のスーパードクター」!東京・恵比寿で超人気美容クリニックを経営する敏腕女性経営者!政財界からも一目置かれる自他ともに認めるスーパーレディー!

\『最高のオバハン 中島ハルコ』はこちらで視聴できます/

 

まとめ

松本まりかさんの「鏡月焼酎ハイ」のCM打切り理由について考えてみました。

それは、残念な歌かそれとも痛いあざとさかということですが、もう少し歌が上手かったらイメージも違っていたんだろうなと思います。

見ていてかわいそうになるのはやっぱり駄目ですよね。

以前からたまにテレビで見かける存在でしたが、最近はソフトバンクのCMあたりからかと思いますが、よく見るようになりました。

36歳とアラフォーと言われる年齢ではありますが、いつまでも若々しく頑張っていただきたいと思います。

色々失礼なことも書きましたが、ごめんなさい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました