ミステリと言う勿れ4話のキャスト爆弾犯の俳優は誰?画像付きで紹介!

mistery-cast-4 ミステリと言う勿れ
この記事は約6分で読めます。

「ミステリという勿れ」1月24日の第3話の最後に登場したダイジェストで第4話の予告がありました。

そのダイジェストでは小日向文世さん・岡山天音さん・早乙女太一さん・そして柄本佑さん等が第4話以降のキャストとして出演することがわかりました。

本編の最後では、犬堂愛珠が書き残したハガキに記された「ジュート」という人物名と思しきキーワードが新たに現れています。

そして、犬堂ガロはそのはがきをきっかけに思いがけない事実を知ることになる。

それからガロは、再び久能整に会うことになる、といい。

それは、整の長い長いおしゃべりの後だ、と言っています。

それはつまり、何話か別のストーリーがあってその後で犬堂愛珠の話が再び出てくるということなのでしょう。

というわけで、次回の第4話は記憶喪失爆弾魔の話です。

今回は「ミステリというなかれ第4話のキャストは誰?記憶喪失爆弾魔の正体は?」と題してお届けします。

 

ミステリと言う勿れ4話のキャスト爆弾犯の俳優は誰?

第4話ではミステリと言う勿れの次の番組、ドクターホワイトに出演中の柄本佑さんが、記憶喪失の爆弾魔(三船)として登場します。

江本さんが演じるのは時限爆弾を仕掛ける犯人で、時限爆弾を仕掛けた場所を謎の暗号とともにネット上に予告していきます。

ところがそんな大それた大事件を次々と起こしているにも関わらず、その際中に交通事故に巻き込まれて記憶を失ってしまいます。

自分が爆弾を仕掛けた本人であるにも関わらずそのことをすっかり忘れてしまいます。

品川に仕掛けられた爆弾は、予告に書かれたビルが特定されたため爆弾が発見されて未遂に終わります。

しかしその次の予告では大隣署管内に爆弾が仕掛けられます。

事件を解決しようとするのが大隣署・強行犯1係のメンバーです。

この事件を受けて久能整は風呂光聖子に呼び出され、闇サイトにアップされた爆破予告場所の謎解きを手伝わされる羽目になります。

予告にはアルファベットの暗号文が付記されているのですが、警察官たちには解明できません。

 

小日向文世はどんな役?

小日向文世さんが演じるのは第5話で、牛田悟郎(うしだごろう)という人物で、整が入院した病院の病室でとなり合わせになる入院患者という設定です。

ゲスト出演ということなので1話だけの出演になるようですね。

 

岡山天音はどんな役?

岡山天音さんは整が入院する病院に度々現れる、少し気性の荒い下戸陸太(おりどろくた)という青年を演じます。

岡山天音さんも小日向文世さんと同様にゲスト出演ということですね。

 

早乙女太一はどんな役

早乙女太一さんが演じるのは、下戸陸太の友人の伊原香音人(いはらかねと)という人物です。

伊原香音人の存在は、ベールに包まれていてはっきりしていません。

上記の小日向文世さんと岡山天音さん同様にゲスト出演ということなので、今回の事件だけの出演になるのでしょうね。

 

爆弾魔の俳優を画像付きで紹介

品川区にある32階建てのビルに爆弾を仕掛けたと言う予告が闇サイトにアップされ、風呂光(伊藤沙莉)は久能整に助けを求めますが、久能の出番はなく解決。

その次は大隣署管内の地上18階地下3階建ての建物を爆破するという予告がアップされます。

久能整は大隣署で風呂光と一緒に暗号の解読に取り掛かりますが、その最中爆弾が発見され事なきを得ます。

次の日、3度目の予告が闇サイトにアップされます。

その事を知らない整が雨の中食事に出かけ、見知らぬ男に声をかけられます。

しばらくその男と会話を交わした整は、男が連続爆弾魔の犯人で記憶を失っていることに気付きます。

男はその直前にひき逃げによって、記憶喪失になっていました。

久能整はその男との会話や男の潜在的な意識から事件を解決に導きます。

 

柄本佑爆弾魔役の演技について

柄本佑さんが今回の演技について以下のように語っておられます。

「とっかかりとしては、原作が漫画でビジュアルがすでにあるので、そのビジュアルを見つつ“びしょぬれになっている男”なので、びしょぬれが合えばいいなと思いました。

あとは奇跡的に髪の毛を伸ばしている時期だったので、原作に似ているなという所で、割と無責任に“大丈夫だろうな”と思いながら演じました。

ただ、根本には爆弾を仕掛けつつも“止めて欲しい”思いもどこかであってというようなあんばいも監督とも話し合いながらやりましたね。

ただ基本的には記憶喪失になっているので、記憶が戻るまでは、背景なんかは割と度外視して演じていました」

引用:フジテレビ公式サイト

 

ミステリと言う勿れの第4話新キャスト まとめ

「ミステリと言う勿れ」の魅力はもちろん整の言葉の数々です。

そして、整の言葉によって心をときほぐされていく登場人物達のキャラクターもその魅力の一つです。

今回は第4話に焦点を当てて、「ミステリというなかれ第4話の新キャストは誰?記憶喪失爆弾魔の正体とは?」というタイトルでお届けしました。

原作の面白さもさることながら、多彩なキャストも魅力ですね。

最後までお読みいただき、ありとうございました。

\原作を読むとドラマが2倍は面白くなりますよ!/

created by Rinker
¥4,909 (2022/05/22 19:17:27時点 楽天市場調べ-詳細)

\U-NEXTに登録すると31日間の無料期間で原作をお得に読むこともできますよ!/

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました