東京オリンピックアスリート美人ランキング!2020全世界版!

girl アスリート
Pocket

1年遅れた東京オリンピックがあと数日後に迫ってきました。

近年はオリンピックでの中では、美人アスリートの話題が欠かせないものとなってきました。

そんな美人アスリートたちが海外から日本から東京に集結します。

そこで、恒例「東京オリンピックアスリート美人ランキング2020全世界版」ということで世界の美女アスリートをピックアップ画像とともにご紹介していきます。

東京五輪がより一層楽しくなること請け合いです。

しかし、私がランキングを付けるなどというのは大変おこがましいので、筆者の好みのランキングとさせていただきます。

ご了承ください。

 

東京オリンピックアスリート美人ランキング2020全世界版!

girl2

スポーツ界には多くの女性アスリートが活躍していて、東京オリンピックには世界から女性アスリートがやってきます。

今回はその中から競技を問わず、美人の女子アスリートをランキング形式で紹介していきます。

このランキングは、私個人が考えるランキングであり、アンケートなどの集計によるものではありませんのであらかじめ了承ください。

開会式ではカザフスタンの旗手で三段跳びの選手・オリガ・ルイパコワさんが美人と話題になりましたが、それ以上の美人の集合です。

ご覧ください。

 

第1位 ダリア・ビロディド(20歳)

世界最年少の17歳+345日で世界選手権チャンピオンに輝いた、ウクライナ柔道界のエースですが、ダリア・ビロディドさんは6歳まで新体操を習っていました。

どおりで、スラっとした体つきですが、体型から柔道はにわかに想像できないほどです。

両親が柔道の選手で稽古場についていくうちに自分も柔道を志すようになったのだそうです。

体重48Kg、172cmのスラッとしたからだと長い手足を生かした、絡みつくような技が特徴です。

いやほんとに、柔道選手のイメージを根底からひっくり返してしまいそうですよね!

この体型で体幹もしっかりしていて・・・信じられません。

 

第2位 アリカ・シュミット(22歳)

ドイツの陸上短距離選手のアリカ・シュミットさん。

今大会で最もセクシーなな選手として評判になっています。

来てくれるといいですね。

彼女のインスタグラムにはトップモデルにも引けを取らないビキニ写真姿もアップされ、フォロアーは180万人越えで群を抜いていますね。

 

第3位 今井月(20歳)

今井月さんは競泳の選手で、東京オリンピックは200メートル個人メドレーで出場予定ですが得意の泳法は平泳ぎです。

2016年リオ・オリンピックでは200メートル個人メドレーに出場しましたが、準決勝で敗退しています。

キュートな顔立ちで笑顔が素敵です。

 

第4位 ヤンヤ・ガンブレッド(22歳)

東京大会で初めて正式種目となった「スポーツクライミング」の選手で、リード、ボルダリング、複合の世界大会では表彰台の常連で、日本にとっては強敵です。

金メダルの最有力候補といわれています。

彼女は昨年10月、生まれ故郷のスロベニアであるヨーロッパで最も高い(360m)煙突に登っており、その映像がこちらに公開されています。

 

第5位 石川佳純(28歳)

卓球日本代表の石川佳純さんは現在28歳ですが、年を重ねるごとにきれいになったという評判です。

身長157cm、体重49Kgで海外のアスリートに比べると地味な印象は否めませんが、素朴でキュートな感じは筆者のお墨付きです。

 

第6位 マリア・ラシツケネ(28歳)

ロシアの陸上・走高跳の選手です。

ロシア陸連の組織的なドーピング疑惑の為、ロシア代表ではなく潔白が認められた「中立選手」としてオリンピックに出場することになりました。

2016年リオ大会はドーピング問題の為、出場することができなかった分、東京大会で金メダルを目指します。

 

第7位 ジョージア・エレンウッド(25歳)

2日間で7種の競技を行う、陸上競技の中でも最も過酷といわれる7種競技のカナダ代表です。

7種競技は次の競技を行います。

1日目:100mハードル・走高跳・砲丸投げ・200m

2日目:走り幅跳び・やり投げ・800m

オールラウンドな身体能力の高さが求められ、彼女のムキムキの腹筋は有名です。

インスタグラムのフォロアーは41万人とアイドル並みです。

 

第8位 シドニー・マクローリン(21歳)

東京五輪の米国代表選考会で400mハードルの世界記録となる、54秒90をマーク。

今大会の最有力候補となりました。

2016年リオ大会には16歳で出場の経験があります。

 

第9位 ユスラ・マルディニ(23歳)

紛争が続く祖国シリアを逃れ地中海を船で渡るとき、沈みかけたボートを泳いで押し、ギシシアまでたどり着いたという。

現在ドイツベルリンに在住し、リオ大会に続いて難民選手団代表になりました。

リオ・オリンピックは難民選手団として史上初めて難民アスリートが参加した大会でした。

 

第10位 阿部詩(21歳)

柔道女子52キロ級優勝候補で7月25日が決戦の日です。

兄の一二三ともども、ファッション雑誌に登場するなど、柔道選手らしからぬ愛らしさで注目されています。

阿部詩選手とダリア・ビロディド選手が闘ったらどうなるかちょっと興味があります。

 

第11位 マチルド・グロ(22歳)

フランスの自転車選手で、”競輪界のシャラポア”といわれているとか・・

今年の世界選ではスプリント銅メダル、ケイリンでは6位に入るなど確実にトップ選手となりました。

パワーあふれるレースが楽しみです。

 

まとめ

olympiam

東京オリンピックアスリート美人ランキング2020全世界版ということでお伝えしました。

オリンピックは正に美女アスリートの宝庫でしたね。

鍛えた体は無駄がなく、まさに肉体美。

人間にはスポーツが必要だということがよく分かる思いでした。

オリンピック東京大会に美女アスリートが登場するのを心待ちにしながら楽しみましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

《おススメ関連記事はこちら》

柔道48キロ級ダリア・ビロディド

4×400リレーアリカ・シュミット

阿部一二三・詩

陸上5000,10000新谷仁美

もううんざり東京五輪

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 美人アスリートランキング […]

  2. […] 東京五輪アスリート美人ランキング […]

  3. […] 美人アスリートランキング […]

タイトルとURLをコピーしました