もううんざりだよ東京五輪中止がトレンド!反対派の批判や理由は?

antiEC JOC
Pocket

東京オリンピックは開幕の7月23日を待たず、21日からソフトボールを皮切りに競技がスタートしました。

世界を襲った未曽有のコロナ感染症の為、1年延期し更に無観客となった競技が多いとはいえ、57年ぶりの自国開催のオリンピックです。

いよいよ始まるという期待間の中、もううんざりだよ東京五輪中止がトレンドになっています。

そういった反対派の批判や理由についてまとめてみたいと思います。

人それぞれ思いは様々ではありますが、その人たちの思いは何なのか?

もううんざりだよ東京五輪中止がトレンド!反対派の批判や理由は?というタイトルでお送りしていきます。

 

もううんざりだよ東京五輪中止がトレンド!

もううんざりだよ東京五輪がトレンドになっている中で、その書き込みの内容はそのすべてがアンチ五輪ではなく、アンチ批判派の意見も混ざっているところが面白いですね。

要するに、反五輪派に対してうんざりしている人が意外と多いということのようです。

 

SNSに見るアンチ反五輪

このハッシュタグのツイートには残念ながらオリンピックに対する反対意見が多いのは事実です。

ですが、こんなコロナ禍にも拘らず開催に向けて努力してこられた方も多いというのも事実なので、その点は認めてあげたいと思いますがいかがでしょうか?

とにかく、前向きな意見はいいですね。

 

反対派の批判や理由は?

hardle

表現の自由は基本的に認められていて、何を言っても相手を傷つける言葉はダメですが、基本何でも言えるのが今の日本です。

更に、間違ったことを言うのも自由なのです。

その中でもポジティブワードは自分もポジティブになれる気がするのでポジティブでいきたいです。

オリンピックは始まりました。

#オリンピックを成功させよう、でいきたいです。

 

反対派の批判の内容は?

【バッハ会長本音ポロリ】

日本人を中国人と言い間違えたことでしょうか?

来年は北京だし、バッハさんも色々あるでしょ、不注意なことは確かですが人間完璧ではありません。

許してあげませんか?

【ウガンダ選手失踪】

どこのオリンピックでも選手の失踪は何件かはあるそうですよ!?

人それぞれ事情もおありなので、適切な処理をして差し上げることが重要かと思います。

【開会式スポンサー欠席多数】

コロナ禍だから減らしたのではなかったでしょうか?

【五輪スタッフ強姦事件】

容疑者はウズベキスタン人のスタッフだったそうで、契約する時にそんな人物かどうかを判断するのは難しいかもしれませんね?

あなたはそんなことしないですよね?とは聞きづらいですしね・・・

【関係作曲家、絵本作家の過去の不祥事】

今回の大会で使用する楽曲の制作にかかわっていた小山田圭吾氏の虐めに関することで社会的制裁を受けています。

また、学生時代に教師に腐った牛乳を飲ませたということで、絵本作家ののぶみ氏も同様に、東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラムからの辞退を表明しました。

これらに関するカズレーザーさんのコメントがありました。

批判と擁護の声で批判の声が大きいというのはプラマイのマイナスを埋め合わせる作業を単純にしてなかったということ。

それやってなくて批判されることは当たり前のことですよね。これは過去が叩かれてるわけじゃないです」

この方のIDは前向きに見えますが、ツイートの内容はこの人に何があったんだろうか?と心配になってしまうような内容です。

オリンピックをストレスと感じる方もおられるのですね?

 

反対派の理由は?

オリンピック反対派がなぜ反対するのか、それは以下の理由が多いようです。

  • 東京都のコロナ感染者が増加している中でオリンピックができるわけがない。
  • 国民よりもオリンピックを優先している。
  • 権力者がゴリ押ししているオリンピックだから。
  • オリンピックのためにコロナ感染が広がるのではないか。
  • オリンピック利権で儲ける個人が、会社が許せない。
  • 税金の使い過ぎ、使い方がどんぶり勘定。
  • 基本的にオリンピックに拒否反応?
  • オリンピック組織委員会・JOC・IOCに対する不信感。
  • 復興五輪は置き去り。
  • オリンピックは平和の祭典ではなくビジネスだ。

政治的な思惑は抜きにすると、概ね以上のようなことに対して心配されている方々が反対していると思われます。

 

何故反対するの?

どこの国でも経済的な理由でオリンピックに反対する国民がいることは事実です。

過去には1976年に予定されていた米コロラド州のデンバー五輪が住民投票により、開催返上となったこともありました。

日本でも同様に自国のオリンピックを歓迎できない人が多いのは、税金の無駄遣いもさることながら、自分に経済的な余裕が感じられない人が増えたためではないでしょうか?

それは反対理由の税金の無駄遣いにも通ずることで、自分が経済的に苦しいのに多額の税金を使うとは何事か、と思う心情も分からなくはないです。

しかし、せっかくのオリンピックなので国民全体で楽しみたいですね。

 

まとめ

ソフトボールを皮切りにいよいよ始まりました。

57年ぶりの日本開催のオリンピックですが、史上初めて世界的な感染症のなかでの開催となります。

日本は過去に1938年の東京大会と1940年の札幌冬季大会が世界大戦の混乱のため中止になっています。

今回中止なら我が国としては3度目のオリンピック中止となるところでした。

過去に中止になった大会は5回、今回中止になると6回中3回が日本開催となるところでした。

1964年の東京オリンピックの後、日本は急激な経済成長を果たしました。

経済が停滞している今の日本にとって、経済の起爆剤になるかは分かりませんが、今回のオリンピックは日本にとって是非とも成功させたいイベントなのです。

本記事でご紹介したように、東京オリンピックに反対する人たちが多いことはとても残念なこととですが、筆者は単純に楽しみです。

我々日本人の力を結集して、コロナ禍のこのオリンピックをぜひとも成功させましょう。

《おススメ関連記事》

美人アスリートランキング

柔道48キロ級ダリア・ビロディド

4×400リレーアリカ・シュミット

柔道阿部一二三・詩

陸上5000,10000新谷仁美

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました