オンラインカジノ勝てないは嘘!勝ち方や稼いでる人のやり方を紹介!

オンカジは絶対勝てないは嘘 オンラインカジノ
この記事は約10分で読めます。
Pocket

オンラインカジノに興味のある人は多い。

どうせ、カジノ側が勝つようにできてんじゃないの?

と、思っている人は結構多いようなので!

今回は「オンカジは絶対勝てないは嘘!稼いでる人と負ける人の違いは?」というテーマを取り上げます。

カジノって、昔は韓国やマカオ・オーストラリア・シンガポールまでいかないとできなかったのに、自宅のPCやスマホでオンラインでできるなんて、画期的ですよね!

オンラインカジノの魅力は、ゲーム数の多さもさることながら圧倒的に払い戻しの確率の高さなんです。

日本の公営ギャンブルの比ではありません。

なので、オンラインカジノは絶対勝てないなんてことはありません

やり方次第では必ず勝てるといってもいいくらいなんです!

もちろん、オンラインカジノで大金持ちになる!

という事ではなく、”小遣いを稼ぐ”程度のことはやり方次第でどうにでもなるという事です。

稼いでる人と負ける人の違いについても解説していきますので、興味のある方は最後までご覧くださいね。

 

オンラインカジノ勝てないは嘘!

冒頭でも触れましたが、オンラインカジノの魅力は 数ある日本の公営ギャンブルと比べても圧倒的に高い還元率なのです。

じゃあどれくらい違うのかってことなのですが、オンラインカジノの還元率は93%~98%もあるんです。

そんなオンラインカジノの中から、特におすすめの2社がこちらになります。

それぞれこちらのバナーとリンクからの登録で登録時ボーナスがゲットできます。

登録時ボーナスはいつ終了するか分かりませんので、早目にゲットしちゃいましょう♥

  • 登録時ボーナス30ドル
  • 完全日本語対応
  • 初心者おススメ度5つ星
  • PC・スマホ完全対応

  • 登録時ボーナス3,000円
  • 日本人の為に作られたオンカジ
  • 安心感・サポート全て5つ星
  • PC・スマホ完全対応

 

オンカジと公営ギャンブルの還元率の違い

オンラインカジノと日本の公営ギャンブルの還元率の違いは大きいです。

順位 種類 還元率 監督省庁・他
1位 オンラインカジノ 93%~98% ライセンス管理
2位 パチンコ・パチスロ 87.5% 警察庁生活安全局
3位 競輪 75% 経産省製造産業局
4位
ボートレース 74.8% 国土交通省海事局
オートレース 74.8% 経産省製造産業局
6位 中央競馬 74.1% 農林水産省生産局畜産部
7位 サッカーくじ 49.6% 文科省スポーツ青少年局
8位 宝くじ 45.7% 総務省自治財政局

これだけ還元率の差があれば、公営ギャンブルをやるよりもオンラインカジノをやっていた方が儲かる確率が相当高いことがわかります。

公営ギャンブルのほうが完全にぼったくりなのがよくわかるな!

現在IR(Integrated Resort:統合型リゾート)事業でカジノ誘致を国家プロジェクトとして進めていますが、こちらの監督局は内閣府・外局のカジノ管理委員会となります。

 

オンカジは勝てないは嘘です!

上記に示したとおり、還元率の高さでもお分かりのように、パチンコや競馬をやるよりもオンラインカジノのほうがずっと稼ぎやすいことが分かっていただけたと思います。

例えば競馬の還元率は74.1% 10万円賭けたとすると25,900円の負けに収束します。

オンカジの場合の還元率は97%とすると 10万円賭けたとすると3,000円の負けに収束します。

やり続けると、還元率が100%未満である以上はどちらも負けに収束するのですが、内容は全く違います。

常にマイナスで推移するわけではなく、プラスに浮上する場面は必ずあるので、オンカジで勝つチャンスは必ずあるのです。

「オンカジは絶対勝てない!」は嘘だということになります。

 

公営ギャンブルの税金は?

日本の公営ギャンブルは当選金に対して所得税が課されるものと、課されないものがあります。

何年か前になりますが、競馬の払い戻し金に対して脱税が指摘されたことがあったのを覚えておられるでしょうか。

競馬の払い戻し金には所得税が課税されます。

その他の公営ギャンブルや宝くじ・サッカーくじなどはどうなのでしょうか。

税金を差し引いた後の実行還元率をまとめたのがこちらです。

公営ギャンブル 宝くじ サッカーくじ
公称還元率 74.8% 45.7% 49.6%
受け取り額率 90.7% 100% 100%

一時所得となり

所得税と住民税が

課せられる

宝くじの当選金品

については非課税

払戻金には

所得税を課さない

実効還元率 67.8% 45.7% 49.6%
公営ギャンブルには競馬・競艇・競輪・オートレースが含まれます。

このように、公営ギャンブルの払戻金には所得税(累進課税)や住民税(10%)が課せられ、最終的には67.8%の実効還元率になってしまうのです。

この67.8%というのは、例として1千万円の利益が出た場合を計算した結果となります。

所得税が累進課税なので、金額によって実効還元率に大きな差が出てきます。

ざっくりと払戻金の金額別の実効還元率を算出すると次のようになります。

  • 100万円の場合:72.2%
  • 1千万円の場合:67.8%
  • 1億円の場合:58.1%

カジノの勝利金にも税金はかかりますので、それに関してはこちらで詳しく解説していますので、気になる方はチェックしておいてください。

 

オンラインカジノはイカサマされるんじゃないの?

オンラインカジノは怪しい!

裏で操作されてるんじゃないの?

オンラインカジノにこういうイメージを持っている人はまだまだ多いのではないでしょうか?

オンラインカジノを知らない人がそう思ってしまうのは分かりますが、実際にはオンラインカジノがそんなことをやっていたら存続できないんです。

なので、基本的にオンラインカジノにイカサマはできません。

特に、本稿でご紹介している「ベラジョンカジノ」や「遊雅堂」はカジノ合法国政府が発行したライセンスを取得して運営しているので、安心して利用できるオンラインカジノです。

イカサマをやっていたらライセンスをはく奪されてしまいますからね。

 

オンラインカジノは違法じゃないの?

オンラインカジノは違法っていう話を聞いたけど?

刑法185条、186条の解釈の違いによって、違法と解釈する意見があるのは事実です。

しかし、本当に違法であるのなら当局からの何かしらのアクションがあるはずなのに、実際には何もありませんし、オンラインカジノでプレイして捕まった人はいません。

日本国内に開帳された賭博場で公営でないギャンブルをやればそれは違法です。

ですが、オンラインカジノは海外の事業者が海外で運営しているカジノをオンラインで利用しているだけなので、現行の国内法では違法とはなりません。

安心してプレイして大丈夫です。

 

オンラインカジノの勝ち方や稼いでる人のやり方を紹介!

オンラインカジノは日本の公営ギャンブルと比べても勝ちやすいということが分かってもらえたでしょうか。

とは言っても、オンラインカジノは誰がやってもどんなやり方をしても勝てるというわけではありませんね。

いくら高いと言っても、還元率が100%未満であるということは長期間やっていれば必ず負けるということを意味しているからです。

そこで次に、オンラインカジノで勝っている人のやり方を紹介しましょう。

これから紹介するやり方を徹底的に実践すれば必ず勝つことができます。

「勝てない人」は卒業してこれからは「勝つ人」になりましょう。

 

オンラインカジノで稼ぐ人の思考とは?

スロットゲームを例に稼ぐ人の思考や習慣を考えてみましょう。

参考にして実践してみてください。

  1. 勝ち逃げラインを設定する。
  2. ある程度の資金を準備する。
  3. RTPReturn To Player)の低い機種は選ばない。
  4. プログレッシブではプレイしない。
  5. 状況に合わせてベット額を変える。

 

勝ち逃げラインを設定する

還元率が100%未満である以上、漫然といつまでもやっていると必ず負けるのがギャンブルです。

勝ち続けている人は勝ち逃げラインの基準を持っています。

ギャンブルはずっと負け続けることはなくて、上がったり下がったりするのが普通です。

例えば軍資金の5割の利益が出たらやめるという基準をもっておくようにしましょう。

単純なようで実はこれが一番重要な勝ちパターンなんです。

 

ある程度の資金を準備する

5千円だけやってみよう!

という人は、よほど幸運な人でない限り勝つことはできないでしょう。

やるからには10万円程度の軍資金を準備しておくことをおすすめします。

なぜなら、スロットは特にスピン回数をある程度回さないと大当たりは来ません。

大当たりの確率は100回に1回程度です。

スロットで負けるときは資金の少なさで勝機を逃している場合が多いですね。

そして、勝ち逃げを意識することです。

 

RTP(Return To Player)の低い機種は選ばない

RTPは還元率と同じ意味で、オンラインカジノの還元率は上記で説明した通りです。

還元率はスロットの機種によっても差があるので、還元率の高い機種を選ぶことが重要です。

還元率が高ければ高いほど、最も大事な勝ち逃げができる確率もアップしますからね。

 

プログレッシブではプレイしない

プログレッシブとはプレイヤーの賭け金が積み上げられて、ある時一気に大当たりが出るタイプの機種です。

世界中のプレイヤーの積立金がたまるので、当たれば大きいですが確率はほぼ”0”と思っておいたほうが良いです。

爆発力が大きい分、資金の呑み込みも早いため勝ち逃げのチャンスが遠のいてしまいますね。

 

状況に合わせてベット額を変える

スロットに限らず、勝率は上下するものです。

状況に合わせてベット額を変えることも必要になってきます。

例えば、スロットは大当たりが出た後はしばらく、大当たりの確率は下がるのでずっと同じ額を投入し続けていると、無駄な資金をつぎ込むことになってしまいます。

時には回数を稼ぐことも必要で、状況に合わせてベットを変えて資金を消耗を抑えましょう。

 

オンラインカジノ勝てないは嘘 まとめ

「オンラインカジノ勝てないは嘘!勝ち方や稼いでる人のやり方を紹介!」という事で、オンラインカジノの勝ち方をご紹介しました。

今まではカジノなんて外国に行ったときにしかできませんでしたが、今は自宅でPCやスマホでできるようになりました。

ちょっと怖いと感じる方もまだおられるかもしれませんが、オンラインカジノはほんとに安心して安全に遊ぶことができます。

私の知っている人で、月に1万ドル近く勝っている人もいます!

年末年始にでもみんなが集まったときに、遊んでみるのもいいかもしれませんね!

ベラジョンカジノと遊雅堂がおススメです。

\今すぐベラジョンカジノを始める!/


 ベラジョンカジノ公式
\今すぐ遊雅堂を始める!/
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました