オンカジのスロットで当たりやすい時間帯や曜日は?勝てる時間があるのか徹底検証!

オンカジスロット当たりやすい時間帯 カジノ
この記事は約8分で読めます。

パチンコやスロットを打つなら何曜日がいい?という話題があります。

土日は客が多いので、ちょっと厳しめにしてパチンコ店側が儲けさせてもらう日。

というように、パチンコ屋だと客に来てもらって最終的には店側が儲かるように、曜日ごとで設定を変えていたりしますが・・・

今回は、「オンカジのスロットで当たりやすい時間帯や曜日は?勝てる時間があるのか徹底検証!」というテーマで解説していきます。

パチンコではなく、オンラインカジノのスロットについて解説します。

オンラインカジノは、家に居ながらにして世界のカジノが簡単に味わえるということで、大変な人気です。

オンラインカジノのスロットは当たりやすさが時間帯や曜日によって違うのか

また、勝ちやすい時間があるのでしょうか?

 

オンカジのスロットで当たりやすい時間帯や曜日は?

オンラインカジノに登録して資金を入れておけば、通勤時間とか昼休みにでも遊ぶことはできるのですが、落ち着いてやれるのはやはり平日の夜か休日ですね。

パチンコやスロットのようにその時間帯は胴元(カジノ側)が勝てる(客が負けやすい)設定になっているのか気になりませんか?

結論から言うと、カジノ側としては「そういった調整は一切やっていない」ということでした。

或いは、ゲームプロバイダー(ゲームの開発会社)によって管理されていて、カジノ側で独自の操作はできないということでしたね。

しかも、オンラインカジノはゲームプロバイダーについても、監査機関によってRTP(Return To Player:還元率)や公平性に関する監査を受けているとのこと。

安心して遊べそうですね。

 

オンカジの還元率ってどれくらい?

オンラインカジノの還元率は非常に高くて、97%あるともいわれています。

以下の表は日本の公営ギャンブルの還元率との比較です。

順位評価 種目 還元率 管轄庁
1位 オンラインカジノ 93%~98% ライセンス管理
2位 パチンコ・パチスロ 87.5% 警察庁
3位 競馬 75% 農林水産省
3位 ボートレース 75% 国土交通省
3位 競輪 75% 経産省
4位 オートレース 70% 経産省
5位 サッカーくじ 50.4% 文科省
6位 宝くじ 46% 総務省

ということで、オンラインカジノの還元率は断トツのトップなんですね。

2位以下のギャンブルと比べてそれだけ勝ちやすいということにはなるのですが、還元率は1.0以下なので、言い方を変えると勝てるやり方をしないと負けるということなのです。

オンラインカジノで勝つためのテクニックはこちらの記事にまとめてありますので、合わせてどうぞ!

 

オンカジのスロットで勝てる時間があるのか徹底検証!

slot2slot2

オンカジのスロットで勝てる時間があるのか?ということですが。

勝ちやすい時間帯や曜日によって勝ちやすいということはありませんでした。

その理由は、スロットは乱数発生器からでるランダムな結果をゲームに反映しているので、基本的には還元率を任意に変更するなどの操作はできません。

還元率や公平性は常に監査されているので、カジノの都合に合わせて変更することもできないのです。

しかし、オンカジによってあるいはゲームの種類によって、RTP(areturn To Player:

還元率)に差がある場合があります。

 

還元率(RTP)の確認方法は?

ムンプリ1

オンラインカジノのスロットでは還元率を確認することができます。

画面左下の「?」をクリックすると、「Game Help」が開きますので、その中のRTP(ペイアウト率)を見ると分かります。

例えば「RTP(ペイアウト率)は96.5%です」のように書かれています。

 

オンカジスロットのRTPを調べてみた

moonprinces

画像の「Moon Princes」のRTPの基準値は96.5%となっているのですが、オンラインカジノによって若干の差がある場合があります。

カジノ名 ムーンプリンセスの還元率
ベラジョンカジノ 96.5%
ビットカジノ 96.5%
クイーンカジノ 96.5%
カジノシークレット 94.51%
カジノエックス 非公開
ベットティルト 非公開

わずかな違いではありますが、10万円分遊んだとすると、96.5%と94.51%では配当金額として1,990円の差が出ることになります。

こういった公開されている情報はゲームを始める前に確認されることをおすすめします。

RTPが公開されていないと不安ですよね。

オンラインカジノを選ぶときには、RTPがきちんと公開されて公平公正な運営がされているカジノを選びたいですね。

 

無料ゲーム紹介

デモモードで遊べるカジノゲームをご紹介します。

全て無料です、気楽に遊べます。

 

freegame1 Mystino(ミスティーノ)

ハワイアン・ドリーム

3×3のシンプルなゲームで

初心者にもおすすめです。

バカラ Mystino(ミスティーノ)

バカラ

運試しをしてみてはいかが?

ルーレット Mystino(ミスティーノ)

基本はヨーロピアンルールです。

賭け方はこちらの記事で紹介

 

おすすめオンラインカジノを紹介!

ただいま順備中です。

 

オンラインカジノと賭博罪

オンラインカジノに興味はあるけど、日本でやったら違法にはならないの?

それが心配で一歩踏み出せない!という方は意外と多くいらっしゃいます。

日本の方の中には、オンラインカジノは黒に近いグレーゾーンと認識されている方が多いのではないでしょうか?

この項では、日本の刑法を基にオンラインカジノは実は真っ白なゾーンにあるものなのだということをご説明しています。

 

賭博罪の理解

賭博罪の種類には以下の4種類があります。

  1. 単純賭博罪:回数に関係なく賭博行為をした時点で単純賭博罪に該当する。
  2. 常習賭博罪:常習的に賭博をして場合に常習賭博罪の問われます。
  3. 賭博場開帳図利罪:賭博場を開き、人を集めて賭博の利益を図った場合は賭博開帳図利罪が適用されます。
  4. 組織犯罪処罰法:組織犯罪に対する刑罰を加重する法律です。

これらの犯罪はすべて「国内犯」を取り締まるものであり、日本国内で行われた賭博行為のみが処罰の対象となります。

日本国内にいて、海外で運営されているオンラインカジノにアクセスすると、日本で賭博をやっていることになるので処罰の対象になるのではないか?

そう思ってしまいますよね。

ところが、賭博罪は「必要的共犯」と考えられています。

つまり、賭博には必ず賭博を提供するものと賭博に参加するものが存在しなければ成立しない、というわけで、賭博を開帳することと、参加することの両方に処罰が規定されています。

ところが賭博を提供する相手は海外の業者で、その国で公認されている業者であり、処罰なんてできるわけがありません。

したがって、あなたが海外政府公認のオンラインカジノにアクセスして金銭を設けたとしても、あなたが日本で処罰される根拠がないのです。

 

日本の刑法は罪刑法定主義が基本

現在の刑法は目おじ30年に制定されたもので、現代のネット社会は全く反映されていない時代のものであることは事実です。

古い刑法なので法律の解釈が変わることはないの?

そういった心配があるかもしれません。

日本の刑法は類推することが禁止されていて、罪刑法定主義を原則としています。

罪刑法定主義とは、

罪刑法定主義とは、どのような行為が犯罪として処罰されるか、

どのような刑罰が科されるかについて、あらかじめ法律で

規定しなければならないという原則のことです。

「法律なくば犯罪なく、法律なくば刑罰なし」ともいいます。

引用:横浜ロード法律事務所

つまり、刑法に書いてある以外の解釈をしてはいけない、ということですね。

 

繁華街のインカジには注意!

日本国内で闇カジノとして逮捕される例として、繁華街にあるインラインカジノと言われるものがあります。

これらは、オンラインカジノを利用しているものが多く目立たない場所に賭博場を開帳して営業しているので、賭博罪の処罰対象となります。

こちらの記事もあわせてどうぞ「オンカジは日本では違法?

 

おすすめのカジノはこちら

現在準備中です。

 

オンカジのスロットで当たりやすい時間帯 まとめ

ゲートオブオリンパス

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

オンカジのスロットで当たりやすい時間帯や曜日は?勝てる時間があるのか徹底検証!というテーマでお届けしました。

パチンコ店では土日の客の多い時には絞って利益率を上げるという話を予期効きますが、カジノは任意で変更することは禁止されています。

しかも、厳しい監査機関によってRTP(Return To Player:還元率)や公平性に関する監査を受けているとのこと。

オンラインカジノと聞くと、ちょっと怖いイメージがあるかもしれません。

しかし、オンラインカジノのゲームはその他の公営ギャンブルと比べても、還元率が高くて適度に遊べばとても楽しくて、長く遊べるゲームがそろっているんですね。

お試しで遊べるゲームも豊富です。

どうぞ、オンラインカジノを楽しんでください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました