リコカツロケ地どこ?航空自衛隊・結婚式場や自宅の撮影場所は?

rikokatsu-ec3 リコカツ

「リコカツ」ロケ地どこ?航空自衛隊・結婚式場や雑誌社の撮影場所は?と題してお届けします。

春ドラマの中で最も期待度が高いとされている「リコカツ」。

このドラマの撮影場所には雪山のシーンや航空自衛隊・結婚式場や咲の勤める雑誌社などがあります。

公式ツイッターでは、航空自衛隊百里基地でのツーショットも出ていますし、いろんな目撃情報も有ります。

それらの情報をかき集めて精査してお届けしていきます。

「リコカツ」は現在『株式会社ジニアス』というテレビドラマや映画を手掛ける制作会社で制作されています。

過去にこの会社が撮影に使用した場所や施設を当たることで見当がついてくる可能性もありますので、どうぞご期待ください。

 

「リコカツ」ロケ地どこ?

2月20日にクランクインしたリコカツ撮影チーム。

リコカツの撮影場所はどこなのか?

興味ありますね。

最近は人が集まることを懸念して、以前よりも小規模に静かに撮影する傾向があるのかもしれません。

しかしそれでも、北川景子さんのような人がいるとどうしても目立ってしまうでしょうね。

その目撃情報などがツイッターに上がっているので、見ていきましょう。

 

咲と紘一の新居のセットはどこ

今回は咲と紘一の新居のスタジオセットがクランクインでした。

さてこのセットはどこにあるのでしょうか?

今回ドラマの制作をしているのは『ジニアス』という制作会社です。

この会社のスタジオは以下の3か所。

川崎スタジオ: 神奈川県川崎市の都心から30分圏内の場所にある250坪超の大型オフィススタジオ
池袋ブルースタジオ 銀行や役所などのロビー、刑事ものに使える取調室や面会室のある多機能スペーススタジオ
池袋グリーンスタジオ 病院物を撮影するのに特化した、ICU・診察室・ナースステーション・廊下などを備えたスタジオ

なのですが、今回咲と紘一の新居のシーンを撮影しているのはジニアスではなく「TBS 緑山スタジオ」でした。

このツイッター画像は緑山スタジオの中の、監督や技術さんのいるサブと言われる場所で、これはクランクインの時のサブの様子ですね。

ちなみに、咲と紘一の新居の入り口として撮影に使われているのは、東京都目黒区東が丘1丁目16−17 泰山館であることが分かりました。

なかなか渋い雰囲気のあるおしゃれなエントランスですよね。

上記MAPの少し左側がエントランスです。

 

咲が遭難した場所は?

咲(33歳)は5年間付き合った青山貴也(高橋光臣)に振られ、傷心の中雪山へ行って遭難し、そこへ緒原紘一(永山瑛太)1等空曹が救助に来るという設定です。

ツイッターの文章で、咲が遭難する山が福島県の雪山であることが分かりますね。

撮影前は吹雪いていたのに、北川さんが来るとぱーっと晴れた、ということですが遭難の場面を撮影するには吹雪の方が良かったのでは?と思ったりもします・・・

このシーンの撮影場所は上記MAPで表示したホテルリステル猪苗代のスキー場の頂上付近であることが分かりました。

 

リハーサル現場

撮影のない日はリハーサルをやっているとのこと。

最近は少なくなってきていますが、効率よく撮影するためにリコカツではリハーサルを行っているそうです。

テーブルや箱ウマ(木板を貼り合わせて作られている木の箱のこと)というものを置いたり、床にテープを張ってレイアウトをイメージしてやっているんですね。

ここは、緑山スタジオの大会議室かリハーサル室といった雰囲気でしょうか。

 

航空自衛隊・結婚式場や自宅の撮影場所は?

ドラマの撮影もいろんな企業や機関の協力があって成り立っているんだということを感じます。

ツイッター画像は百里基地の控室のドアに貼られていた、百里基地のマスコット「ひゃくりん」が描かれた、張り紙です。

自衛隊の基地にこんなマスコットがあるなんて、平和ですね。

ということで、次の航空自衛隊のロケ地は分かってしまいましたね。

 

航空自衛隊

緒原紘一が所属する航空自衛隊は百里基地でした。

この百里基地は2013年の春ドラマ「空飛ぶ広報室」のロケ地としても有名です。

百里基地にはツイッターやインスタもあるんですね、今回調べてみてびっくりしました。

興味のある方は是非一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

ツイッター @jasdf_hyakuri
インスタグラム official.jasdf.hyakuri.airbase

4月9日の「ぴったんこカン・カン」の中で永山瑛太さんと北川景子さんが戦闘機にの載せてもらってましたね。

羨ましいです。

 

結婚式場

さて次は、咲と紘一の結婚式場はどこだったのでしょうか?

ロケが行われた結婚式場は横浜市西区にある『ザ・シーズンズ』であることが分かりました。

上の公式ツイッターの家族写真の背景にある扉をこちらの3Dで探してみてくださいネ!

完全に同じ場所であることが分かります。

ちなみにアクセスはこちらです。

横浜駅から車で7分ほどの場所にあり、英国のバッキンガム宮殿を思わせる美しい建物です。

邸宅を貸し切って結婚式を挙げるというコンセプトとなっているようです。

 

咲の雑誌社「泉潮社」

咲が務める雑誌社「泉潮社」のロケには渋谷区内恵比寿の「恵比寿ビジネスタワー」が使われているようですね。

東急不動産所有のJR恵比寿駅から徒歩2分の場所にあるオフィスビルです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「リコカツ」ロケ地どこ?航空自衛隊・結婚式場や雑誌社の撮影場所は?と題してお届けしました。

航空自衛隊百里基地・TBS緑山スタジオ・結婚式場については完全に特定できました。

遭難現場となった場所は確かな情報緒がなく、推測となってしまいました。

咲の職場である雑誌社についても情報不足で分かりませんでした。

不明確な部分につきましては、分かり次第追記という形で対応いたします。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

あわせて読みたいリコカツの記事

こちらもおススメ(米津玄師のリコカツ主題歌)

こちらもおススメ(最高の離婚に似てる?)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました