彼女はキレイだったはつまらない?韓国と日本の俳優の差がどうでる?

sheisbeauty2 彼女はキレイだった
Pocket

「彼女はキレイだった」夏のドラマとしてフジTV系で7月6日(火)よる9時から放送が開始されます。

彼女はキレイだったは韓国原作のドラマの日本版リメイクとなり、原作がヒットしているだけに日本でのリメイクが受け入れられるのか?

つまらないのでは?韓国と日本の俳優の差がでてしまうのでは?などと、話題になっています。

そのあたりを、原作と比較しながらリサーチしていきたいと思います。

「彼女はキレイだった」はつまらないのか面白いのか?韓国の俳優と日本の俳優を比較しながら見ていきたいと思います。

 

彼女はキレイだったはつまらない?

中島健人さんと小柴風花さんのダブル主演で繰り広げられる、人間味あふれるラブコメディです。

韓国の原作版は2015年に制作され、韓流トップスターのパク・ソジュンとファン・ジョンウムが主演を務め、韓国ではMBC演技大賞で優秀演技賞、人気賞など10冠に輝いた大ヒットドラマです。

日本ではU-NEXT、Hulu、アマゾンプライムビデオなどで全話見放題となっており、日本の女性の間でもすでに人気のドラマです。

韓国版をすでに見ている人が多く、日本版は見たくないという声も聴きますので、視聴率の面では苦戦が予想されます。

原作の「彼女はキレイだった」を見るならU-NEXTがおすすめ!初回は31日間無料!見放題対象の作品が多く、韓国ドラマの充実度も高いです。現在は1,000作品以上の韓国・アジアドラマが見放題で配信中なので韓国ドラマ好きにおすすめです!

31日無料体験は業界最大級のこちらから

 

「彼女はキレイだった」あらすじは?

幼なじみだった二人は成長の過程でそれぞれの道へ進んでいた。

さえない肥満児だった長谷部宗介(中島健人)は成長して、大手出版社・文講出版のファッション誌「ザ・モスト」のやり手イケメン副編集長になっていた。

一方、優等生で美少女だった佐藤愛(小芝風花)は成長して真逆の残念女子になっていた。

佐藤愛は初恋の相手だった長谷部宗介と会うことになったが、自分の容姿に自信の持てない愛は友人に自分の代わりに宗介に会って欲しいと頼む。

後日、そんな二人がひょんなことから同じ職場で働くことになる。

さえない太っちょ少年から、最恐毒舌エリートに成長した宗介は最初仕事ができない愛に厳しく接するが、徐々にその関係性も変わっていく。

 

韓国版は16話日本版は10話に凝縮

韓国の原作ドラマでは、1時間番組で16話の構成となっており、それが日本版では10話に凝縮されます。

なので、ストーリーは日本版ではどこかが省略されることになってしまいます。

その点で、原作の良さが日本版で十分表現できるのか?が評価の分かれ目になる可能性があります。

日本のドラマ枠では仕方のないことではありますが、日本の脚本のセンスでよい作品に作り上げて欲しいものです。

第2話が終わって、やはりかなりストーリーが短縮されていることが分かりました。

原作の「彼女はキレイだった」を見るならU-NEXTがおすすめ!初回は31日間無料!見放題対象の作品が多く、韓国ドラマの充実度も高いです。現在は1,000作品以上の韓国・アジアドラマが見放題で配信中なので韓国ドラマ好きにおすすめです!

31日無料体験は業界最大級のこちらから

 

「彼女はキレイだった」見どころは?

韓国版で主演のチ・ソンジュンを演じたパク・ソジュンは2018年の韓国ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」でも今回と似た役柄を演じ、大ヒットしました。

日本でもファンの多い韓流スターです。

もちろん中島健人さんも日本では大変人気のある方ですが、韓国と日本の俳優対決になる可能性があります。

今回日本版でリメイクされる「彼女はキレイだった」は、原作の韓国版が日本国内ですでに見ている女性も多いことから無意識に比較されてしまうのではないでしょうか。

その時、原作のドラマに対抗できるだけの魅力ある演技と脚本があればよいのですが、日本版では短いが故にストーリーを描き切れないかもしれないという弱点があるのです。

 

韓国と日本の俳優の差がどうでる?

ここでは日韓両俳優の共通点や相違点を見ていくことにしましょう。

韓国の俳優は、言葉の発音の違いもあって、表現の仕方が大げさに感じます。

その点日本語の発音は韓国語のような、激音(喉の奥を鳴らすような発声)や濃音(密度の濃い音の発声)などの特殊な発音がない分、若干静かな印象がありますね。

そんな点も、ドラマを見た印象の違いとなって現れます。

 

中島健人とパク・ソジュンの比較

中島健人(ジャニーズ事務所 Sexy Zoneのメンバー 愛称:ケンティ)

生年月日:1994年3月13日(27歳)

出身地:東京都

身長・体重:176cm・56Kg

血液型:A型

パク・ソジュン(本名はパク・ヨンギュ박용규)

生年月日:1988年12月16日(32歳)

出身地:韓国・ソウル特別市

身長・体重:185cm・69Kg

血液型:AB型

中島健人さんは振り切った王子様キャラを貫いていて、日本でこの役をやる役者としては適任ではないでしょうか。

身長は176cmあり、ジャニーズのメンバーの中では背の高いグループに入ります。

演技力もあり、好演が期待できます。

パク・ソジュンさんは中島健人さんに比べると身長で9cm大きいので、女性と並んだ時に身長の差が際立って様になりますね。

中島健人さんが27歳でエリート副編集長の役をどのように演じるかが見ものです。

 

小芝風花とファン・ジョンウムの比較

小柴風花(オスカープロモーション)

生年月日:1997年4月16日(24歳)

出身地:大阪府堺市堺区

身長・体重:158cm・43Kg前後

血液型:A型

ファン・ジョンウム(黄正音 황정음 C-jesエンターテイメント 既婚)

生年月日:1985年1月25日(36歳)

出身地:韓国ソウル市

身長・体重:167cm・48Kg

血液型:O型

ファン・ジョンウムさんは若く見えますが、36歳なんですね。

身長は167cmで小柴風花さんより9cm大きいので、相方との雰囲気はちょうど同じ感じになりそうです。

日本のペアの方が少し小ぶりな感じですが、演技で勝負しましょう。

 

まとめ

7月6日から放送される「彼女はキレイだった」は面白いのか、つまらないのか?

原作は韓国のドラマなので、俳優の差がどうなのか、などを比較しながら調べてみました。

このドラマは、日本国内でも原作のドラマが多くのVODですでに見られるので、ほぼネタバレの状態です。

その環境下で、リメイクするとなると原作を超える作品にしなければ視聴率を稼ぐのは難しいのではないでしょうか。

どんなドラマになるか楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

原作を無料で見れるのは業界最大級のこちら

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました