ホワイトデーの三倍返しはなぜ?お返しの相場はどれくらいで何がいい?

ホワイトデー3倍返しなぜ ホワイトデー
この記事は約8分で読めます。
Pocket

今回はホワイトデーの3倍返しの由来や疑問について、またお返しの相場はどれくらいでどんな物なら女性が喜んでくれるか?についてまとめていきます。

バレンタインが終われば1ヶ月後にはホワイトデーがやってきますね。

バレンタインにチョコをもらったら、ホワイトデーに何をお返しすればいいかと悩んでる男性も多いのでは?

「ホワイトデーは3倍返し」という説があることはご存知でしょうか?

現代の若い方々からすれば、

そんな馬鹿な!

と思われる方がほとんどでしょうね!

そこで今回は、ホワイトデーの3倍返しはなぜそういわれたのか?

また、現在のお返しの相場はどれくらいで何が良いのかについて紹介していきます。

お返しを考えている方は、是非最後まで読んで参考にしてみて下さい!

 

ホワイトデーの3倍返しはなぜ?

ホワイトデーの3倍返しなんて、なぜそんなことが決まってるの?

  • そもそもその由来は?
  • 今でもあるの?

男性の本音についても調べてみました!

ホワイトデーが来る前にチェックしておきましょう!

 

ホワイトデーの3倍返しの由来は?

そもそもホワイトデーの3倍返しとはどういうことで、由来は何なのでしょうか。

ホワイトデーは3倍返しと言われている由来は不明なのですが、この言葉はバブル時代に言われてきました。

バブル時代の男性は今よりも収入が高い人が多く、女性にお金をたくさん使うことが普通でした。

昔は男性が女性に奢るのは当たり前と言われていたように、ホワイトデーの3倍返しも当たり前でした。

バレンタインにチョコをあげたらホワイトデーのお返しが3倍に返ってくるだなんて女性としては嬉しいですよね。

 

ホワイトデー3倍返しは今でもあるの?

そんなバブル時代に言われていたホワイトデーの3倍返しは今の時代でもあるのでしょうか。

現代は”ホワイトデーは3倍返し”というこだわりはあまりないようで、関係性によってもお返しの価格は異なってきます。

現代は女性もそこまで高望みする人は少なく、男性も気軽にホワイトデーのお返しができる時代になりました。

 

ホワイトデー3倍返し男の本音は?

昔から言われているホワイトデーの3倍返しですが、男性はどう思っているのでしょうか。

バブル期世代である方は、今でもホワイトデーのお返しは高価なものをあげなければいけないという感覚になっている方もいます。

そう言われてきた時代だったのでプレッシャーはありますよね。

今の若い方はそんな事を気にすることなく、どんな物でもお返しをすれば女性も喜んでくれるというポジティブな考え方に変わってきました。

 

ホワイトデーのお返しの相場はどれくらいで何がいい?

ホワイトデーのお返しは3倍返しまでとは言わずとも、相場はどれくらいがいいのか気になりますよね。

女性がもらって喜んでくれるものは何がいいのでしょう。

 

ホワイトデーのお返しに女性が思う相場は?

女性が思うホワイトデーのお返しの相場はどれくらいなのでしょうか。

女性が期待するホワイトデーお返しの予算はこちら。

  • 本命の場合:5,000円〜10,000円
  • 義理の場合:1,000円〜2,000円

女性は本命である場合、ホワイトデーのお返しに期待をして楽しみにしています。

逆に義理の場合はお互いに気を使わない金額くらいがちょうど良いです。

でも義理の方もバレンタインよりかはほんの少し多めに見積もっていた方が安心ですね。

 

ホワイトデーのお返しに男性が思う相場は?

男性がホワイトデーにお返しする相場はいくらくらいなのでしょうか。

男性が考えるホワイトデーのお返しの金額はこちら。

  • 本命の場合:2,000円〜3,000円
  • 義理の場合:500円〜1,000円

女性が思うよりもかなりリーズナブルな金額です。

男性の皆さん、ちょっと考えが甘いかもしれませんよ!

もちろんお返しをするという気持ちが一番大事ですが、もう少し気を張って欲しいところですね!

 

ホワイトデーのお返しにおすすめはなに?

男性がホワイトデーにお返しする商品でおすすめなものは何でしょうか?

今ではコンビニやスーパーでもホワイトデーの商品がたくさん販売されていて、男性の方でも買いやすいですね。

価格も500円くらいから売られているものもあって、ちょっとしたお返しにもおすすめです!

また、お菓子以外で考えている方はバスセットやハンドクリームのなどもおすすめです。

可愛くラッピングもされていて見た目も中身も女性に喜ばれる商品です。

 

ホワイトデーのお返しで女性が喜ぶものはなに?

男性はホワイトデーのお返しをする時に女性は何を喜ぶのか悩んでしまいますよね。

ホワイトデーのお返しは絶対にこれをあげなければいけないという決まりはありません。

気持ちを込めてお返しをすれば女性は喜びます!

そんなホワイトデーのお返しはどんなものがいいのでしょうか。

女性が喜んでくれるホワイトデーのギフトの紹介をします。

 

GODIVA ナポリタン

チョレートといえばGODIVAですよね。

価格は少し高いですが、GODIVAはブランド力はもちろん見た目も高級感があり、ホワイトデーのお返しに最適です。

本命でも義理でも絶対に喜ばれるので、とりあえずお返しに迷ってしまったらGODIVAですね!

 

リンツ チョコレート リンドール9種50個入り

こちらは、ミルク、ホワイト、ダーク、カカオ、ヘーゼルナッツ、キャラメル、ダブルチョコレート、ドルセ・デ・レチェ、ピスタチオの9種類の味が入ってます。

女性が好きそうな味を全て詰め込んだチョコレートボックスに、見た目も可愛くて毎日どれを食べようか迷ってしまうくらい貰ったら嬉しいホワイトデーのお返しです。

リンツチョコレートは毎年人気商品の一つで、贈り物としては最適な商品です。

 

サバタル・アオキ・パリマカロン

マカロンも女性が喜ぶ人気のお菓子です。

マカロンは食べたいなと思っても意外と自分で買う人は少ないので、ホワイトデーのお返しで貰ったら絶対嬉しいお菓子です。

食べてしまうのが勿体ないくらい見た目も可愛いし美味しいので、マカロンもすごくおすすめです。

ホワイトデーのお返しに迷ってしまったら、マカロンの選択肢もありですよ!

バレンタイン まだ間に合う【P2倍 マラソン限定】【公式 サダハルアオキ】マカロン限定パッケージ【5個】フランスTOP5パティシエ★人気マカロン スイーツ 高級 おしゃれ お取り寄せ マカロン ギフト プレゼント おすすめ 洋菓子 お返し かわいい バレンタイン 贅沢 マカロン

 

ホワイトデーに対する男の本音とは?

実際に男性の皆さんは、ホワイトデーについてどう思われているのでしょうか。

ホワイトデーに対してこんな声があります。

  • バレンタインに貰えるのは嬉しいけれど、お返しをするのが大変。
  • お返しに決まりがあった方が返しやすい。
  • リクエストくれた方が返しやすい。
  • 貰わない方が気が楽。
  • 貰えないのも寂しいけど、過ぎてしまえばなんて事ない。

ホワイトデーに対してさまざまな意見がありました。

バレンタインに貰えることは嬉しいけど、いろいろと悩みもあるのですね。

 

令和時代のホワイトデーのお返し

バブル時代のホワイトデーのお返しは3倍返しという説もありますが、令和時代の今は昔のようにそういう決まりはありません。

大事なことは”お返しをする気持ち”です。

価格や物にこだわる必要はなく、貰ったらお返しをすることが大事です。

どんな時代でもバレンタインにチョコをあげたら女性はホワイトデーのお返しを期待しています。

本命でも義理でもホワイトデーのお返しはお礼としてあげて下さい。

 

ホワイトデーの3倍返しはなぜ? まとめ

ホワイトデーの3倍返しはなぜなのか、お返しの相場はどれくらいがいいのかについて紹介してきました。

バレンタインに貰ったら3倍にしてお返しをしなければいけないと思うと結構プレッシャーですよね。

バブル期は景気が良くて男性の羽振りも良かった時代です。

そんなバブル時代に生まれた言葉は今の時代で気にする必要はありません。

お返しをする気持ちを大切にして、心を込めたお返しであれば女性も喜んでくれます。

お返しの相場もそこまで高くありませんでした。

高価な物よりも無難で定番な物の方が、お互い気を遣わずに済みます。

男性の方はホワイトデーのお返しに困ってしまう事もあるかと思いますが、是非おすすめ商品を参考にしてホワイトデーのお返しをしてみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました