あつ森とマイクラの違いはなに?初心者におすすめなのはどっち?

あつ森とマイクラの違いはなに1 ゲーム
この記事は約7分で読めます。

「あつまれどうぶつの森」か「マインクラフト」どっちにしようか?

悩まれる方は意外と多いようですね。

そこで今回は「あつ森とマイクラの違いはなに?初心者におすすめなのはどっち?」というテーマを取り上げます。

マイクラは世界で一番売れているゲームで、累計2億本を記録。

「あつ森」は日本で一番売れている任天堂のゲームで、累計販売本数3,263万本となっています。

どちらも甲乙つけがたい、人気のゲームであることは知っているけれど、長く楽しむにはどちらがいいのかな、と思う方は多いのではないでしょうか?

「あつ森」とマイクラの違い、そして初心者の方が始めるにはどちらが最適か?

徹底的に調査してお届けしますので、参考にしていただければと思います!

 

あつ森とマイクラの違いはなに?

あつ森とマイクラの 違いはなに?

「あつ森」と「マイクラ」どちらも楽しく遊べるゲームであることは間違いありません。

これだけ世界中で流行っていることが何よりの証拠です!

とはいえ、「あつ森」とマイクラにはどんな特徴があるのか、比較のため簡単にまとめてみましょう。

あつ森
  • 一人で初めても何とかなる。
  • ゲームの途中トイレ行って帰ってきたら死んでた!ということはない
  • サバイバル感なしの優しいゲーム。
  • 襲ってくるようなモンスターはいない。
  • 絵はなめらかできれいなので受け入れやすい。
  • 何も知らずに初めても入り込みやすい(さすが任天堂)
  • ソフトはマイクラに比べると高い。
  • 教育的要素(マネー教育・自然観察・創造性)
  • 季節ごとの自然の生態が学べる。
  • ストーリーを想像するのが好きな子に向いている。
  • マイクラ同様、決まったゴールはなくエンドレス。
  • 課金要素はないので安心して遊べる。
  • アクションゲームが好きな人向きではない。
  • 危険なプレーヤーとの遭遇については比較的安心。
  • 任天堂スイッチ専用ソフトである。
  • 女性にも人気。
マイクラ
  • 一人よりも知っている人に教えてもらいながら始めるとよい。
  • ゲームの途中トイレ行って帰ってきたら死んでた!ということはある
  • サバイバル感あり。
  • スライム等のモンスターとの戦いあり。
  • 自分で世界を作り上げる点では
  • ドット絵の世界感を受け入れるのに人によっては若干時間が必要かも?
  • 自由過ぎて何をすればよいかわからないと感じることもある。
  • ソフトが安い。
  • 聞きなれない単語の理解に撃沈することも!
  • 教育的要素(プログラミング・アクティブラーニング等)
  • 独創性を伸ばすことができる。
  • 課金要素はないので安心して遊べる。
  • ストーリー性がなく、止め時が決めづらい。
  • PC、スマートフォン、タブレット、スイッチ、PS4、Xbox、Wii Uなどに対応。
  • どちらかというと男性寄り。

ざっと見て「あつ森」と「マイクラ」にはこのような違いがあります。

このような違いを知って、どちらが自分の好みに合うかを考えて選べばよいのですが、もう少し二つのゲームをゆるーくチェックしてみましょう。

 

あつ森(あつまれどうぶつの森)の特徴

「あつ森」もマイクラもYouTubeで実況をやるのが結構パターンになってますよね。

肌感覚なのですが、最近はマイクラの実況をやっていた人が、「あつ森」をやっちゃってるってのが増えてる気がするんです。

なぜかって、それは「あつ森」が楽しいと思う人が増えてるってことなんでしょうね。

それに、「あつ森」も再生回数をちゃんと稼げるということなんだと思います。

マイクラをやり切った人が「あつ森」にシフトしているなんて現象もあるのかもしれませんね。

「あつ森」はご存知のようにニンテンドースイッチで遊ぶことが前提です。

スイッチにも種類があるのでプレースタイルのあわせて選ぶとよいと思います。

 

ニンテンドースイッチの種類

種類 価格 特徴
ニンテンドースイッチライト 19,980
  • 画面サイズ:5.5インチ
  • 解像度:1280×720(スイッチと同じ)
  • 安さが魅力
  • 持ち運びやすいサイズ(208×91.1×13.9 275g)
  • 大画面でのプレーはできない
  • 遊べるソフトが携帯モードに対応していることが条件
スイッチライト
ニンテンドースイッチ 29,980
  • 画面サイズ:6.2インチ
  • 解像度:1280×720(TVモード時は1920×1080)
  • 大画面につないで遊べる
  • 「あつ森」以外の多くのソフトで遊ぶことができる
  • 友達や家族と一緒に遊びたい人におススメ
スイッチ
特別本体セット 35,960
  • スイッチ本体・Joy-Con・キャリングケースがセット
  • 「あつ森」インストール済み
  • ソフトを含んでいるので「あつ森」を買うのであればお得
set

 

マイクラ(Minecraft)の特徴

スウェーデン生まれのサンドボックスゲームです。

サンドボックスゲームとは、プレイヤーに明確な達成すべき目標やストーリーを用意せず、提供した世界観の中で自由に行動するタイプのゲームのことをいいます。

「どうぶつの森」も同じジャンルのゲームです。

決められたストーリーや目標がない分、自由な発想でゲームを進められるのが特徴で結果は無限大となります。

それと、「マイクラ」は何といってもMODによるゲーム機能の拡張ができるところが魅力です。

MODとは:主にPCゲームにおいて、開発・運営元ではなくユーザーが作成して

ゲームに適用可能にしたプログラムの総称である。 MODification(改変)の略と解釈される。

MODはユーザーがゲームに望む改良点や追加機能を自作して公開したものであるといえる。

引用:Weblio辞書

 

あつ森とマイクラ初心者におすすめなのはどっち?

初心者におススメなのは、ズバリ「あつまれどうぶつの森」です。

20年近い「どうぶつの森」シリーズの最新作として登場して2年余りですが、大人のファンも激増しています。

日本にはお金に関する教育が欠けているとよく言われますね。

その点、「あつ森」には株取引が学べる「マネー教育」の要素があります。

子供のころからゲームを通じて金融の流れを理解できれば、こんなに安い投資はありません。

是非ともお子さんのマネー教育を始められたらいかがでしょうか?

 

あつ森にあってマイクラにないもの

あつ森には様々なアイテムの中に美術品の売買があり、美術品の偽物も存在します。

美術品を買って売るというプロセスもあります。

また家を建てるにも「ベル」というゲーム内通貨を使ってローンを組んで返済していく過程も疑似体験することができるんです。

あるいは、ローン返済の方法の一つとして「カブの運用」があり、このカブは曜日ごとに価格が変動します。

カブは1週間たつと価値が0になるなどシビアな設定もあり、うまくやれば資産を増やすこともできますが、売り時を逃すと資産が減るリスクもあります。

自ら作り上げていく「マイクラ」にはそういった概念はありません。

 

マイクラにあってあつ森にないもの

マイクラもあつ森も創造性が養われる点は同じです。

マイクラにあってあつ森にないものは回路設計の概念が学べるところだと思います。

「マイクラ」では「レッドストーン」というアイテムを使うことで、回路を設計することができます。

「レッドストーン」の活用範囲は無限で大変奥が深いので、細かい説明はできませんが、「マイクラ」はシーケンステクノロジーの基礎が学べるんです。

基礎が理解できれば、工夫しながら自分だけのものを作り出すことも可能です。

 

あつ森とマイクラの違いのまとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は「あつ森とマイクラの違いはなに?初心者におすすめなのはどっち?」というテーマを取り上げました。

2つのゲームの違いはいろいろ解説してきましたが、結論としてはどちらを買っても後悔はないってこと!

  • ほのぼのと平和なゲームが好きな人は「あつまれどうぶつの森」がおすすめ。
  • 少しはドキドキ感を味わいたい人は「Minecraft」がおススメです。

これ以外にも、「あつ森」はマネー教育が織り込まれていたり、「マイクラ」にはプログラミング教育の要素が入っていたりします。

これらも併せてどちらが良いか?

考えてみてください。

決断するのは、あなたです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました