コレクレーA0厳選方法は?個体値や実数値についても徹底解説!

コレクレーA0厳選方法 ポケモンSV
この記事は約7分で読めます。
Pocket

コレクレーはポケモンSVで新たに発見された新ポケモンで、二つの姿を持っています。

その姿とは「はこフォルム」と「とほフォルム」です。

「はこフォルム」のコレクレーはいつもは宝箱のような箱の中に入っているので、一見ポケモンだとは思えないかもしれません。

「とほフォルム」のコレクレーは宝箱には隠れておらず、カルディア地方の様々なところにいるようですが、すぐ逃げてしまうので捕まえるのは難しいようです。

今回は、そんなコレクレーのA0厳選についてまとめました。

コレクレーの個体値や実数値についても解説しています。

コレクレーのA 0厳選方法や個体値・実数値について知りたい方は是非参考にしてくださいね。

ポケモンSVの分からないところをさっと見るには、こちらの攻略本がおススメ!

\ポケモンsv唯一の完全攻略本/
\お正月のプレゼントに最適!/

 

コレクレーのA0厳選方法は?

コレクレーはコインを999枚集めるとサーフゴーに進化しますが、これらのポケモンは「イカサマ」という技のダメージを減らすため、A0の個体値がいいとされています。

A0の個体値というのはA(こうげき:Atack)の「こうげき」のレベルが「ダメかも」の個体がいいということになります。

「ダメかも」のような独特の言葉選びがなんとも面白いですよね!!

サーフゴー

コレクレーのA0厳選方法について、フワライドを使う方法とポットデスを使う方法を解説します。

 

フワライドで力を吸い取る

フワライド

最初にオートセーブはOFFにしておきましょう。

  1. 「はこフォルム」のコレクレーの前でレポート(セーブする)する。
  2. 満タンでないHPのフワライドを出してバトルを始め、コレクレーの力をすいとる。
  3. 回復したフワライドのHPが「+31、+35、+38」のいずれかであれば捕獲する。
  4. 「+31、+35、+38」以外であればやり直し。

「+31、+35、+38」になるまでこれを繰り返していきます。

 

レポートの方法とセーブの違いは?

ポケットモンスターシリーズでデータをセーブ(保存)することを「レポートする」または「レポートを書く」と表現します。

なのでレポートとセーブは同じ意味ということですね!

レポート(セーブ)の方法は、Xボタンでメニューを開きレポートを選択するか、Rボタンを押せばレポートは完了です。

簡単ですね!

 

ポットデスで力を吸い取る

ポットデス

  1. ポットデスでLv.50のコレクレーとのバトルをしてちからをすいとるをする。
  2. 「31、35、38」のHPになっていると可能性がある。
  3. コレクレーを捕まえて個体値を確認する。
  4. こうげきが「ダメかも」になっていたら成功。
  5. 「ダメかも」でない場合はこれを繰り返す。

ポットデスのHPは減らしておきます。

ポットデスは「おきみやげ」という技で体力を減らすことができます。

Lv.50のコレクレーを探すには北1番エリアにある北の物見塔がおススメです。

 

乱獲してステータスを調べる

ネット上で拾った情報では、たくさん捕まえて調べるとその中の10%(20体中2体)くらいはA0だったという方がおられます。

低レベルのコレクレーなら、クイック➡リピート➡リピートで投げるだけで簡単に捕まえられるようです。

日付が変わればまた出てくるので乱獲も可能です!

コレクレーを見つけ出して、バトルで乱獲してみるのもありですね!

\子供大喜び間違いなし!/
\お歳玉に最適!/

 

A0(逆V)の確認方法

コレクレー個体値

コレクレーのA0(逆V)の確認は、上記でも少し触れましたが個体値を見たときに上記赤枠の「こうげき」のステータスが「ダメかも」になっていることで確認できます。

 

コレクレーA0の個体値や実数値について

ポケモンには、6つのステータスがあります。

  1. HP(たいりょく)
  2. こうげき
  3. ぼうぎょ
  4. とくこう(とくしゅこうげき)
  5. とくぼう(とくしゅぼうぎょ)
  6. すばやさ

このステータスは「種族値」「個体値」「努力値」の3種類の数値を使った計算式から求められます。

6つのステータスの値についてはゲーム内で実際に表示されており、これを実数値として認識して差し支えないと思います。

しかし、「種族値」「個体値」「努力値」についての具体的な値はゲーム内では公表されておらず、確認はできません。

 

ステータス能力値の計算方法

能力値の計算方法においては第1世代・第2世代と第3世代以降では計算式が異なります。

ここでは第3世代以降の計算式を紹介します。

 

HP(体力)の計算式

【最大HPの計算式】

能力値=(種族値×2+個体値+努力値÷4)×レベル÷100+レベル+10

※レベル(Lv)はポケモンの強さを表す値で、メニューからポケモンを選ぶことで確認することができます。

 

HP以外の計算式

【こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさの計算式】

能力値={(種族値×2+個体値+努力値÷4)×レベル÷100+5}×せいかく補正

※せいかく補正は第3世代以降に設定されたパラメータで、下記表では1.1倍は0.9倍となります。

性格表

 

個体値の評価A0逆Vについて

個体値

個体値の評価としてのA0や逆Vといわれるものについて解説しておきます。

上の表のように、個体値は0~31までの32段階で評価されています。

32段階に割り当てられる記号が、右端の枠に書かれている0~9、A~Vの合計32の記号となります。

 

ステータスHABCDS標記の由来

ステータス

ポケットモンスター公式で認定されているわけではありませんが、Web上ではステータスがH・A・B・C・D・Sというアルファベットで標記されることが多いです。

これは、上の表の英単語の頭文字が使われているとみられます。

ぼうぎょは(Defence)とくこうは(Special Atack)とくぼうは(Special Difence)となってもよさそうですが、敢えてABCDと並べたところがセンスですね。

 

A0の意味は?

今回A0厳選法として解説しているA0とは、上記の解説をまとめると分かると思います。

A(Atack)の個体値ランク0を合わせて「A0」となります。

公式では、「こうげきだめかも」となります。

 

逆Vの意味は?

Web上では逆Vと表記されることもありますね。

個体値の表で”V”の逆が”0”という事で、「A0」と同じ意味になります。

\今すぐ注文する/
\今ならお正月に間に合います!/

 

コレクレーA0厳選方法 まとめ

ポケモンSVで初登場のポケモン、コレクレーのA0厳選方法についてまとめました。

個体値や実数値についても解説しました。

コレクレーは北1番エリアにある北の物見塔にいることが多いので、是非A0厳選を試してくださいね。

コレクレーはコインを999枚集めるとサーフゴーに進化しますが、達成された方はおられるでしょうか?

コレクレーのコインが一気に777枚ももらえるときがあるようですね!

コレクレーの進化にも挑戦してみましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました