ロングコートダディの兎の学歴は?出身地岡山の中学高校も紹介!

ロンディ兎1 M1
この記事は約8分で読めます。

2021年M 1グランプリで第4位となり昨年の準決勝敗退からは一歩前進したものの、最終決戦進出とはならなかったロングコートダディ。

マイクを挟んで立ち位置が向かって右側の兎(芸名:うさぎ、本名:高橋翔太)さんは岡山県出身とのことです。

そして兎さんはちょっと変わった経歴をお持ちのようです。

その兎(うさぎ)さんの学歴など、出身地の岡山の出身中学や高校について調査していきます。

2020年の M 1では前年4位のマヂカルラブリーが優勝しているので、来年はロングコートダディが本命になるかもしれませんね。

 

ロングコートダディの兎の学歴は?

兎さんは岡山県岡山市の南西部にある元岡山県立大安寺高等学校の出身です。

なぜ元かと言うと、大安寺高等学校は中小一貫校として「岡山大安寺中等教育学校」に再編されたため2013年3月31日をもって閉校しているからなのです。

大安寺高校は岡山県下では進学校なのですが、兎さんは高校卒業後大学へは行かず美容師の専門学校に通い始めました。

ところが専門学校入学から約1ヶ月後に怪我をして入院してしまい、戻って来た時にははさみのセットが盗まれたか何かで亡くなっていたため嫌になり辞めてしまったそうです。

その後姉に勧められ NSC に入学しました。

 

岡山大安寺高等学校

岡山大安寺高校は岡山市内の県立の普通科高校として総合選抜制度に参加した5校のうちの1校でした。

総合選抜制度とは1950年から始まった制度で、新設校と既存校の学力格差の拡大を避ける狙いで始まったものです。

この岡山5校には朝日高等学校・操山高等学校・大安寺高等学校・芳泉高等学校・一宮高等学校があり、この5校は岡山県下では進学校とされています。

前述のように、中小一貫校として再編されたため大安寺高等学校は閉鎖され現在は「岡山大安寺中等教育学校」どうなっています。

 

高校では落ちこぼれ?

兎さんは高校三年間で欠席日数が100日以上あり、学校にはあまり行ってなかったようです。

朝が弱く起きられなくて、4,5時限目にふらっと行って体育から参加するみたいなことをやっていました。

月曜日の1時限目は少年ジャンプが発売されるので月曜日の単位が足りなくなって困っていた(笑)。

そんな高校生活でしたが、学校が嫌とかそういうことではなくて学校に行った時はみんなでワイワイ楽しんでいました。

でも、進学校だったので勉強してないやつとは話すことない、みたいな感じがあったようです

みんないい大学を目指して頑張っているんだからそうでしょうね。

そんなんなら何で進学校に入ったって感じになってしまいますよね。

 

高校で一番頑張ったのはバンド?

高校時代に一番頑張っていたことは何でしたか、という質問に対してバンドと答えています。

高校でギターを習い始めて中学の頃からの友達とバンド組んで、毎晩楽器屋さんに集まって何か鳴らしてたり、頑張ったというよりは楽しかった!

 

大安寺高校の著名な卒業生

大安寺高校の著名な卒業生としては以下の方々がおられます。

  • 伊原木隆太(岡山県知事2012年11月より2021年12月現在 連続3期目)
  • 片山善博(前鳥取県知事、早稲田大学教授、鳥取大学客員教授)
  • 藤原史織(旧芸名:ブルゾンちえみ)
  • 源孝志(映画監督)

 

出身地岡山の中学高校も紹介!

兎さんの出身高校は大安寺高等学校です。

創立時からの校是(こうぜ: 学校における教育上の根本精神)に特徴があります。

  • 師弟同行(先生と学生が教育的実践を通してともに学びあう、励ましあう、という意味)
  • 授業第一(学校の授業は学習活動の中心である)
  • 5時下校(特に用事のない生徒(部活動未加入生徒)に対しては午後5時までの下校を原則とする)

「5時下校」が校是にあるのが面白いです。

高等学校としてのレベルは以下の通りです。

偏差値 58(やや難関)
全国偏差値ランキング 1057位 / 4326校
岡山県偏差値ランキング 17位 / 94校
岡山県県立偏差値ランキング 9位 / 32校

 

卒業中学校の情報がないんです!

兎さんが卒業した中学校は公表されていません。

ご本人の SNS でも中学校については特に語られていませんのでお手上げですm(__)m

情報が出てきた時には追記してまいります。

 

芸人になろうと思ったきっかけは?

NSC に入ったきっかけはお姉さんが勧めてくれたからということでしたね。

そのことを吉本興業のサイトで語っています。

美容師の専門学校を辞めた当時に、昔から知っていた同級生が東京で芸人を目指してがんばっているって噂を耳にしたんです。

それと姉から「中学の時に芸人になりたいって言ってたやん」ってNSCの願書を渡されたんです。

そのタイミングが重なった勢いで芸人になることを決めました。

 

芸人ではまだ食えてない?

芸人の給料だけだとやっぱり少し足りないんです。

足りない分をバイトで補う感じです。

直近ではネットショップのスタッフをやっていました。

けれども最近倒産しちゃったんですよ。

なので今は次のバイトを探しをしているところです(笑)

今回のM1グランプリで4位に入ったことで、芸人の給料だけで食っていけるようになるんじゃないでしょうか?

 

将来の夢は担々麺屋と島暮らし?

将来の夢は、芸人で稼いで担々麺屋を開くこと、そして最終的には島暮らしだそうです。

当面の夢は右肩上がりで給料が上がっていくことです(笑)

そのためにも賞レースはがんばります。

それでお金を貯めて50代で大好きな坦々麺屋さんを開きたいです。

・・で70代で島暮らしをやりたいです。

わからなくもないですが独特と言えば独特ですよね。

 

ロングコートダディってどんなコンビ?

ロングコートダディはNSC 大阪校の第31期生です。

同期にはインディアンズ・EXIT(りんたろう)・ネルソンズ・セントライトスパ・ダイタクなどがいます。

2009年4月に結成し一旦は解散したのですが2013年1月に再結成しました。

センターマイクを挟んで向かって右側が兎さんで左側が堂前透さんです。

芸種としてはコントと漫才になり、漫才の場合は大道具を使わないコントのような感じで、センターマイクを中心にわりと動きのある漫才をするのが特徴です。

ですが、芸風は最近特に多い、動きを活かすタイプではなく比較的しゃべりで勝負するタイプで、ネタによってボケとツッコミが入れ替わるのが特徴です。

コント・漫才ともに少し緩い感じと堂前透さんのネタが合わさって、絶妙な面白さを出しています。

今後期待できるコンビだと、筆者は目をつけています。

相方の堂前の記事はこちら

 

ロングコートダディの兎の学歴 まとめ

ロングコートダディのうさぎさんの学歴についてまとめてみました。

岡山県の進学高校に行きながら、将来の目標が定まっていなかったのか、自由気ままな高校生活を過ごしていたようです。

何もすることがなくだらだら過ごしていた時に、姉と親の強めの賛成で NSCに入り、今があります。

これで売れっ子になってしまえば、人生何がどう転ぶか分かりませんね。

今回は、「ロングコートダディの兎の学歴は?出身地岡山の中学高校も紹介!」ということでお届けしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 相方の兎の記事はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました